今話題の「SMドットコム」に登録してみた。登録の方法と「SMドットコム」のメリットを徹底解説

S女王様との出会い方

M男性の皆様。女王様探しは捗っていますか?
思うようなS女と出会えないとお嘆きの方に今回紹介したいのがSMサイト「SMドットコム」です。

開設されたばかりのサイトでありながらホンモノのS女と出会えると話題になっているので、早速リサーチしてみました。

ここからは執筆者が実際に登録して体験した事柄に基づく主観となりますが、是非参考になさってください。

今までにない画期的な登録方法で、本物志向の男女だけを選別!

「SMドットコム」のサイトに登録してからトップページに辿り着くといかにもドM男が好みそうなボンデージ姿の女性達のプロフィール写真が。この時点でSMがしたいM男とS女性をメインにしたサイトなのだとわかります。

まあよくあるSMサイトだなと思いつつ、どんな人が利用しているのか物色していきました。

異性と出会う為の出会い系サイトはいくらでもありますけど、M男か女王様だけを探したい人にとってはサイトの中での検索って結構時間使うケースがほとんどなんですよね。
ほとんどがセフレ探しだったり、M男・女王様がいても自分が探しているジャンルの人ではなかったり。

掲示板にはM男だけ(女王様だけ)表示してよ!

と叫びたくなります。

しかし、ここでは完璧というくらい女王様が検索しやすいんです。
検索して100人に1人でやったー!といっていたあの頃の自分にいってやりたい。

まだそんな効率の悪い探し方してるの?って。

これはまさしくM男と女王様のために作られたサイトと思わざるを得ません。

とはいっても本当にこんな女王様がリアルにm男との出会いなんか募集しているのだろうか?

疑問に思いつつも、一番自分の探し求めていたタイプの人ではなく、向こうが求めている人物像に100%近い募集をしている女王様にメール送信しました。

これはこれまでの経験から学んだ悪知恵です。

結局M男は理想の人を追いかけるよりも今の自分を求めてくれている人を探し出してその人に連絡した方がコスパもいいし、会える確率がグンっとあがるんです。

とりあえずやり取りをはじめていくと「貴方を調教してみたくなったから週末会ってみない?」とまさかの女王様からのお誘い。

という事で実際に週末無理くり都合をつけて会いにいくと「サイトでメールしていた玲子よ」と女王様のほうからお声をかけていただきました!

どうやら女王様には立っている姿をみるだけでM男かどうかわかるらしいです。

ここから何がすごかったかというと、自慢に聞こえるかもしれませんが、女王様の自宅に招待いただきランチをしたあと、軽くお話をしてシャワーを浴びてそのままプレイへと入っていったんです。

しかも、今回女王様は寸止めを何度もして弄びたいというのが目的だったので僕はその要望通りにペニスを差し出しました。

まさか寝てるだけでこんなにも最高な時間を味わえるなんて。

従来のSMサイトは会ってもなかなかプレイに進展しなかったことがほとんどでしたが、ここはお会いした初日に、面倒なことぬきでM男調教をしてくれる女王様と出会えました。

これだと、同時に軽い気持ちで登録する人も多そうなので、真性ドM男で女王様に尽くせる人だけに利用してもらいたいなって思ってしまいます。

S女とM男のみの完全女尊男卑サイト!

これは女性として実際に登録してみて驚いたポイントです。

一般的にマッチングサイトではS女、M男だけでなくS男やM女も登録しています。

もちろん、SorMの嗜好別でのカテゴライズはされているものの、何故かM女からメッセージが届いたりした事はありませんか?

「ご主人様を探しています」

とか「私をいじめてくれませんか」
とか。

いやいやそれは僕がされたいことなんだよ!といいたくなりますね。

でも、SMドットコムならそういったことが起こりません!

当然と言えば当然ですが、訳の分からないM女からのメッセージが来ない分、ストレスフリーでS女を探す事ができるのは大きなメリットです。

プレイ別で相手を探す

多くのコミュニティサイトでは相手を探すときには年齢だったり、恋人募集か遊びかセフレかといった大きなカテゴリでの検索システムとなっていますが、「SMドットコム」はSMだけに関連したプレイで検索します。

そのため興味のあるプレイで搾ってパートナー募集もできるため、効率がいいんです。
嗜好だけじゃなく、相手の容姿や性格も気になる!という人は、年齢やスタイル、既婚or未婚といった詳細プロフィールや自己紹介のコメント欄はあるので、これらを参考にするといいですよ。

実際にS女とプレイをした体験談

真性ドMな男に出会えると評判の「SMドットコム」で、自分以外でも本当に理想通りのS女と出会えている人はいるのだろうか。
という事で、実際にM男とコンタクトを取ってみました。

登録時に詳細プロフィールと簡単な自己紹介を入力し、まずは気になるコミュニティに参加という事で金蹴り、股間責め好きのコミュニティに参加する事に。

そこで見つけたのが44歳の会社員のM男さんです。

経験は少なそうでしたが、初体験は女王様に捧げたとのこと。
その方の話によれば、最初は好きなプレイの話なんかをしながら、メール調教の流れになったそうです。
女王様も股間責めが好きという事で、私にされるのを想像させながら、自分でペニスの根元と金玉を縛るように命令したとのこと。

コミュニティを通じて知り合ったので、ここまでの話はスムーズなのがいいですね。

「今どうなってるの?」

「チンコと金玉に縄が食い込んでます…」

「どんな感じ?」

「痛いけど気持ちいいです…」

「チンコ縛って気持ちいいなんていうのアンタくらいよ。食い込んでるって事はもうちょっと立ってるんでしょ?今日は初めてだから特別に早々のオナニーを許してあげる。その代わりちゃんと実況しなさいよ」

「わかりました、ありがとうございます…」

「女王様…我慢汁が出てきました…」

「もう出てきたの?エロいわね。こっちにまでアンタの汚らしいオス臭が漂ってくるわよ」

「あぁ…もうイキたいです…でも縄が苦しくて…外してもいいですか…?」

「は?バカなの?外していいわけないでしょ。イクのは許してあげるけど、外さないでイク事。できなきゃイクのはおあずけよ」

「申し訳ありません…」

こんなやりとりをしながら、この日は終了したそうです。

メール調教は嫌がるM男も多いのですが、ここで難色を示す男は経験あろうがなかろうが従順なM男とは言えないので、彼はメール調教をいったん楽しんだそうです。

この男性は経験が少ないながらも従順さはあると感じられたがために、一週間後に会う約束を取り付けうことに成功したそう。

肝心のM度は真性ドMとまでは言えずでしたが、最初から経験は少なめと聞いていたので、それを踏まえると満足のいく調教ができましたし、今後も調教し甲斐のある従順なM男だったのはかなり評価できるポイントです。

 

さいごに

今回のリサーチで会ったのは一人だけなので、統計的な数字だとは言えませんが、個人的にはとても好感がもてる、そして使ってみてよかったと思えるサイトでした。

とにかく会員さえ多ければいいというサイトが多数ある中、「SMドットコム」はS女とM男だけに限定しているという点でも利用者の事を一番に考えた仕様であると言えます。

また、今までなかったコミュニティを通じての相手探しというのも画期的なシステムといえるでしょう。

私好みの真性ドMな男はどこにいるのかしら?とお悩みのS女性は「MSMドットコム」であれば理想のSMパートナーに出会えるかもしれませんよ。

M’sでパートナーをさがす

S女性とM男性のSM総合プレイ
⇒まずは無料体験

 

S女初心者出会い
【次⇒】出会い系で知り合った男性が想像以上にMでSに目覚めた女性の経験談

 

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました