乳首責め好きなM男に贈る、女王様に使ってほしい乳首責めグッズ

M調教プレイ

M男であるなら一度は乳首で逝きたいという思いがあってもいいハズ。
乳首を責められるのが好きな男性は多いのですが、通常のセックスの前戯に過ぎず、本当の快楽は乳首イキできるまで開発されるところにあります。
女性の乳首と違って気持ちよさが開花し辛いところも確かにありますが、ちゃんと開発してもらえれば性感帯が増えてより一層の快楽へと墜ちていける事でしょう。
今回は乳首開発できるグッズや女王様に使ってほしい乳首責めグッズを紹介します。

オススメ乳首責めグッズ

乳首責めのアダルトグッズにも様々なタイプがありますが、今回は乳首開発に使える事を念頭に選びました。
大抵の場合は女性用に作られた物が多いのですが、女性用を男性が使っても十分効果を発揮します。

乳首吸引機

両乳首とクリトリスを吸引できるように3つセットで売られている事が多い吸引機。
注射器と同じ要領で、中の空気を絞って手動で吸引していくタイプと、電動で吸引していくタイプがあります。
どちらも自在に吸引力を調節できるため、乳首開発の進み具合によって変えていきましょう。
他にも、吸引力は劣りますが小さいサイズでつけたまま服も着ることが出来る吸盤タイプ、吸引しながら振動するタイプなど多岐に渡ります。

乳首ローター

乳首を覆うように取り付ける吸盤の中には突起物があり、振動するローターとつながっているため振動するたびに乳頭を刺激します。
同じ吸盤タイプでも、中の突起物が回転する高度でマニアックな動きをする物や、吸盤の中にある突起物を別のカタチの物へ取り換え可能な物などバリエーションは豊富です。

指ローター、指デンマ

指の先に極小のローターがついた指サック。
これをつけて乳首をツンツンされるとピンポイントで刺激が伝わるので小さい見た目な割に威力は絶大です。
値段も数百円から買える物も多いのですが、アイテム自体が小さいので紛失しやすいのがネック。

乳首クリップ

手枷や足枷、首輪と鎖でつながったクリップを乳首につけて身動きを取るたびに反動が伝わって刺激される拘束器具。
クリップ部分が万力になっているタイプもあり、挟む力の調節が可能です。

身の回りにある乳首責めグッズ

乳首責め用にSMグッズを買いそろえなくても、身の回りの生活用品で代用が可能です。
工夫次第で様々な物が活用できるので、感性とアイディアで普段のアイテムをいやらしいSMグッズに変えてみましょう。
以下に一例を紹介。

洗濯ばさみ

もはや定番でもっともポピュラーな簡易SMグッズ。
SMプレイがまだコンテンツとして浸透していない昔々の時代から自然とグッズとして定着していました。
洗濯ばさみの特性上、挟む力が強い物もあるので取り扱いには身体の別部位で事前に強度を確認しておきましょう。
また、しっかり持ってハサミを広げないと、指から取っ手が滑ってバチンと乳頭を潰しかねないので注意しましょう。

割り箸

割っていない未使用の割り箸なら、箸の先で乳首を挟むことが可能です。
洗濯ばさみよりは強度はありませんが、この緩い刺激がまた一興。

絵具や習字で使う物から化粧道具としての筆まで様々な物が乳首責めに代用できます。
物によっては筆の硬さが違うので使い分けできるバリエーションの高さが売り。

歯ブラシ

筆よりももっと刺激が欲しい時は歯ブラシが効果的です。
毛先を乳首に押し当てるだけでも十分な効果があり、もっと求める場合は歯磨き同様にゴシゴシ擦ってもらうのもいいですね。
硬くて毛先が鋭い繊維の集まりなので、乳首を傷つかないようにしましょう。

輪ゴム

輪ゴムで乳首を結べば、結んでいる間は常に圧迫される快感が得られます。
男の乳首では乳頭のリーチが足らず、縛りづらさを感じさせてしまう事もありますが、乳首を摘まんで引っ張り乳輪部分へゴムを掛けるように結ぶのがコツです。
女王様から輪ゴム鉄砲で乳首にヒットさせてもらう射的プレイなんかもアツい。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました