密かなブーム到来!M性感エステの魅力について!

S女王様・M男性コラム

エッチなお姉さんにエロくて気持ちイイ事をされたい…というM男性に大人気のM性感エステ。皆さんも一度は見聞きした事があるのではないでしょうか。
ここ数年、M性感エステをコンセプトにしたAVも多数リリースされている事でますます注目を浴び、密かなブームとなりつつあるのです。

と聞くと、まだ利用した事のない人も一体どんな所なのか気になりますよね。

今回はM男性なら一度は利用してみるべきM性感エステについて、そのサービス内容や魅力などを徹底深掘りしてみました。

▼ PR ▼
女王様と僕

M性感エステではどんなサービスが受けられるの?

M性感エステというと何となくイメージは浮かぶものの具体的にどんなサービスを受けられるところなのか、と聞かれるとよく分からない、という人も多いのではないでしょうか。
中には興味はあるけれどサービス内容が分からないから利用するのを躊躇っている人もいるかもしれません。

そこでまずは代表的なM性感エステのサービス内容について詳しく解説したいと思います。

トリートメント

トリートメントは指圧などで体の筋肉をもみほぐしたり、血液やリンパの循環を良くする施術の事。一般的にはマッサージと呼ばれる事が多いですね。
M性感エステではまずパウダーやオイルを使って全身、あるいは希望の箇所のトリートメントで心身のリラックスと共に性感を促してくれます。

リラクゼーションサロンなど通常のエステでは体の疲れを癒やす事を目的とされていますが、M性感エステでは性感を高めて性欲発散する事でのリフレッシュが目的。
なので睾丸や会陰、鼠蹊部といった性器周辺のトリートメントが中心となります。
また、指圧だけでなく性感を誘うようなフェザータッチを取り入れたトリートメントもM性感エステならではの特徴です。

M男性視点から捉えると、エロ痴女のお姉さんが優しく全身愛撫をしてくれるサービスとイメージするのが分かりやすいかもしれませんね。

手コキ

通常のエステではトリートメントを受けるのみで性的なサービスはありませんが、M性感エステでは手コキが基本サービスに含まれています。性感だけ高められて一切チンコには触れられないではただの生殺しなので当然と言えば当然と言えるでしょう。

ただ手コキされるのではなくトリートメントで感度がアップした状態でしごいてもらえるわけですからその快感は計り知れません。痴女のお姉さんに散々愛撫された後、手コキでフィニッシュさせてもらえるなんて、M男性にとっては理想そのものですよね。

もちろん手コキによる射精もOK。昔は時間によって射精回数が決められているような性風俗店もありましたが、最近は回数無制限で楽しめるところがほとんどなので、性欲の突き動かされるまま思う存分射精しまくりましょう。

ただし逆に言えば万が一、時間内に射精出来なければ上手く性欲発散できずに終わってしまう事も。その場合延長するのは可能ですが余計な出費となってしまうだけに、射精までの時間が長い自覚のある人は、ある程度性欲を溜めて臨むのがいいかもしれません。

淫語責め

性感エステは数多くあれど言葉責めで興奮を高めてくれるのはM性感エステの特徴と言えるでしょう。
言葉責めというとSM倶楽部では罵倒系のものが多いですが、M性感エステでは淫語を使って辱められたりエッチな気分にさせてくれるのが一般的。

“まだ何もしてないのにおちんちんがビンビンだね”
“ここ、触られるとそんなに気持ちイイんだ?”

など、官能的な言葉と声で囁かれたら、淫語好きなM男性であればそれだけで昇天してしまいそうですよね。

前立腺マッサージ

前立腺マッサージもM性感にはよくあるサービスです。アナル好きなM男性は多いので、ニーズに沿った対応と言えそうですね。

SM倶楽部でのアナル責めやアナル開発はちょっと怖そうという人でもM性感エステであれば受け入れやすいのではないでしょうか。
特にトリートメントで性器周りを重点的に刺激されている事で前立腺も敏感になっている状態なので、アナル開発を目指すならピッタリの環境でもあります。

アナルマニアなM男性の中にはM性感エステで前立腺開発されたのがきっかけとなった人も多いだけに、アナルでの快感に興味はあるけれどまだ開発出来ていないという方は前立腺マッサージ目的でM性感エステへ足を運んでみるのもアリでしょう。

亀頭責め

M男性なら亀頭責めされて男の潮吹きを味わってみたい、という人も多いのではないでしょうか。M性感エステではそんな男性の声に応え、亀頭責めや男の潮吹きをサービスとして取り入れている所も数多くあります。

もちろん男の潮吹きとなると成功するかどうかは男性のコンディション次第なので絶対的な保証はないものの、アナル開発と同じく事前の性感トリートメントで体は潮吹きしやすい状態となっています。
SM倶楽部などでむやみやたらに亀頭を責められるよりは成功率が高いはずなので、男の潮吹きを経験してみたいM男性は亀頭責めをリクエストしてみてもいいですね。

M性感エステのメリットは?

M性感エステに興味のあるM男性は多いと思いますが、同じ行くならSM倶楽部と迷っている人も少なくないのではないでしょうか。

ここではSM倶楽部と比較したM性感エステのメリットを集めてみました。

コスパがいい

まず、一番のメリットはコスパがいいという点です。SM倶楽部だと60分コースが17000~20000円程度が一般的ですが、M性感エステだと11000~16000円が相場となっています。
もちろんお店によって違うので、高級店を売りにしているM性感エステだとSM倶楽部よりも割高な場合もありますが、出来るだけ安くSMっぽいプレイをしたいという場合はM性感エステの方がお得だと言えるでしょう。

美人な女性が多い

SM倶楽部は特殊なプレイが多いだけに女王様としての素質が重視されます。
逆にM性感エステはSM倶楽部ほどテクニックは必要とされないので何が重視されるかというと容姿になります。

他の性風俗と比べても女性側の負担が少ないので採用希望者も多く、自然と美人な女性が集まるというのもその理由と言えるでしょう。

SMのテクニックより美人な女性にエロい事をされたいという願望の強いM男性であればM性感エステがおすすめです。

ただ寝ているだけで気持ちよくなれる

SM倶楽部では時に女王様の命令に従い行動しなければならないシチュエーションがあります。例えば土下座して挨拶をしなさい、イキたいなら自分でしごきなさいといったものですね。

しかし、M性感エステでは体勢の指示などはあるもののM男性に何かを強いるような要求はありません。あったとしても淫語責めの受け答えだったり、より気持ちよくなるためのアドバイス程度でしょう。

基本的にはただ寝ているだけでいいので、完全な受け身状態でいたいというM男性にとってはM性感エステの方が向いていると言えます。

気持ちイイ事だけしてもらえる

SM倶楽部では苦痛を伴うプレイも多々あります。言葉で詰られる事も当たり前のように行われます。

その点M性感エステでは、M男性の快楽を引き出す事に特化しているので苦痛的なプレイはなしで気持ちイイ事だけしてもらえるのです。

SM倶楽部というと痛い事をされそうでちょっと怖い…というM男性や本格的なSM調教じゃなくて痴女プレイを楽しみたいだけというM男性にとってはM性感エステを選ぶべきでしょう。

M性感エステへ行く際の注意点

M性感エステのサービス内容やメリットを紹介したところで実際に利用してみたくなった方もいるのではないでしょうか。
続いてはM性感エステへ行く際の注意点をお伝えするので、特にこれから初体験してみたいと考えている方はチェックしてみましょう。

信頼できるお店を選ぶ

M性感エステを利用するなら信頼できるお店選びが大切です。
今はネットの普及によりすぐに噂が広まるのでかなり少なくはなっているものの、サービスの質が良くなかったり法外な料金を取るお店が全くないとは言い切れません。

風俗雑誌やポータルサイトに掲載されているお店や長く営業している老舗店であればほぼ間違いなく安心して利用できるので、初めてお店を探す人は雑誌やサイトを確認して人気の高そうなお店を選ぶのがいいでしょう。

希望プレイに合うお店を選ぶ

M性感エステではお店それぞれのサービスやシステムがあります。それだけにお店によっては自分の理想とするプレイが行われていない場合も。

特に前立腺マッサージは絶対に受けたい、亀頭責めで強制射精的な事をされたいなど、こだわりがあるM男性はお店のプレイ内容やシステムもチェックしましょう。
分からない場合は直接お店に問い合わせると親切に教えてくれるはずです。

NGプレイを強要しない

M性感エステは基本的に男性側からエステティシャンに触れる事は出来ません。その他にもエステティシャンによってはNGプレイがある場合もあります。

トリートメントやマッサージを受けているうちにムラムラして触りたくなってしまった、もっと過激な事を要求してみたくなった、なんて思いに駆られる事があるかもしれないですがお店のルールに則って楽しむのがマナー。
あまりに悪質だと何らかのペナルティーが科せられる事もあるので、NG行為をしてしまいそうだと思う人は自分がしたいプレイを受け入れてくれる他の風俗店を利用すべきでしょう。

M性感エステをより楽しむためのコツ

上記の注意点を踏まえた上で、折角M性感エステを利用するなら、最大限に楽しみたいですよね。

ここではM性感をより楽しむためのコツを紹介させていただくので、利用する際は是非試してみてくださいね。

事前に具体的な希望を伝えておく

普通のリラクゼーションサロンなどでも事前にどこを中心にほぐして欲しいか、強さはどれくらいがいいかなど、リクエストを聞いてくれるところが多いですよね。

M性感エステも同じで、事前に具体的な希望を伝えておけば極力それに沿ったサービスを提供してもらえます。もちろん時間内で出来る事が前提にはなりますが、

“下半身のマッサージをメインにしてほしい”
“乳首責めを取り入れてほしい”
“射精した後もチンコをしごいてほしい”

など、プレイに関する希望を出来るだけ詳しくリクエストする事でより理想的なM性感責めをしてもらえるはずです。
希望の内容によってはオプション料金がかかる場合もありますが、最初に確認しておけばエステの最中にお金の事を気にせず済むのでプレイに集中しやすくもなります。

我慢せずに声を出す

プレイの最中に気持ちよくなったら我慢せずに声を出す事もM性感エステをより楽しむのに効果的な方法。
声を出す事で体の力が適度に抜けてより感度が高まりますし、エステティシャンの女性にもここが気持ちいいポイントなんだなと伝わるので重点的に責めてもらいやすくなります。

また、声を出すのは恥ずかしいという気持ち自体が性感の妨げとなる場合も。だからこそあえて声を出して羞恥心を受け入れる事で素直に自身の性感と向き合えるようにもなるでしょう。

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが一度声を出せば世界が変わります。いきなりお店では難しいようなら普段のオナニーで感じるまま声を出す練習をしてから臨むといいかもしれません。

プレイの前に排便を済ませておく

前立腺マッサージを目当てにM性感エステを利用したいと考えるM男性は多いのではないでしょうか。そういった男性は特にプレイの前に排便を済ませておく事をおすすめします。

というのも前立腺マッサージにおいて便意はアナル性感の妨げとなります。ウンコが出てしまったらどうしよう、という不安で快感に集中できなくなってしまうのです。

そのためプレイの前には直腸にある便を出してしまい、ウンコが漏れるという心配を解消しておきましょう。タイミング良く出ないという時には浣腸を利用するのもありですね。

痴女お姉さんに気持ちよくイジメられたいM男性はM性感エステがおすすめ!

M性感エステについて詳しく解説させていただきました。少し興味があった男性もますます利用してみたくなったのではないでしょうか。

M性感エステは、

・痴女系S女性が好き
・痛い事ナシで気持ちよくイジメられたい
・完全受け身でイカされたい

こんなM男性にこそおすすめ。エッチな痴女系お姉さんに全てを委ねて未知の性感を体感してみてはいかがでしょうか。

とはいえもしお店通いに抵抗があるならプライベートで痴女系のS女性を探してみるのもアリ。Mな男性をエッチにイジメたい女性は年々増えてきているので、こだわりの希望をアピールする事で理想的な痴女系S女性が見つかるかもしれません!

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました