ギャル系痴女に期待する行為と出会う為の方法

S女王様との出会い方

意外かと思われるかもしれませんが、実はギャル系の痴女に責められたいという男性は多いのです。

ギャルはルックスだけでなく振る舞い、言葉遣い、すべてが派手で挑発的なのが特徴です。
また自分に自信を持った女性が多いためプレイ中は常に自信にあふれています。そして好奇心が強いギャルは変態プレイにももちろん興味津々です。男性の嬉しそうな表情は見逃しませんし、それを見るためにギャルからの責めもどんどん淫らになっていくことも…。

今回はギャル系の素晴らしい魅力についてご紹介したいと思います。

〇ギャルには二種類いる

ギャルには実は二種類存在するのをご存じでしょうか。
一つは黒ギャル。肌は小麦肌に焼いていてメイクが派手な女性が多いです。イメージとしては昔流行ったコギャルのようなものを想像してください。基本的に痴女ギャルが多いのはこちらの黒ギャルです。黒ギャルになる女性は積極的で好奇心旺盛な女性が多いため痴女は黒ギャルのほうが多い傾向になるのです。

もう一つは白ギャル。肌を焼いてメイクが派手めな黒ギャルと違い、ぱっと見ギャルに見えないおとなしく清楚なイメージを持たれるのがこの白ギャルです。おとなしい見た目に反して責めるのが好き、という見た目とのギャップに興奮するM男性も多いのではないでしょうか。

どんな男性がギャルにハマる?

ではどんな男性がギャル系の女性にはまるのでしょうか?
それはずばり「大人しい性格の男性」です。実は大人しくて真面目な男性ほど性格が派手で強気なタイプのギャル系女性にはハマりやすいのです。人は自分が持っていないものを持つ人間に惹かれやすいものです。

もし周りの知り合いにどんな女性が好みか?と聞いた場合、「ギャル系の女性」と答える男性は意外にも普段はそんなイメージがないような大人しい男性からであることがあります。

〇ギャル系痴女にどんなことを望むのか

①言葉攻め

ギャル系痴女といえばやはりその強気で挑発的な口調が特徴です。
人によっては不快に思うような口調も、ギャル系痴女が好きな男性からすればたまらないものなのです。その馬鹿にするような口調で責められたい、笑われながら射精したいという願望が強いようです。

②顔面騎乗

顔面騎乗は男性としてはとても屈辱的なプレイと言えます。しかしそれでも興奮してしまうのがM男性の悲しい性。
そんな屈辱的な行為に興奮するM男性をお得意の挑発的な口調で罵り笑ってくれるのがギャル系痴女です。また相手は好奇心旺盛な性格からじゃあこうしたらこの男はどんな反応をするんだろう?などと色々なことを試してきます。

例えば顔面騎乗をしたまま乳首をねっとりと責められたら。ペニスを足コキで追い込むようにしごき始めたら。彼女たちは自分の行動で相手がどんな風に感じ、興奮するのかをチェックして徹底的に追い込みます。

③アナルプレイ

痴女系に限らずアナル調教を受けたいというのはどのM男性の中でも共通です。
またアナルは調教することで前立腺を刺激することができ、開発が進めば女性と同じように射精なしで絶頂することができるのです。その快感は射精とは比べ物にならないくらいだと言われています。

④女装

女装は男性が自分から望む場合もあれば、女性側から強制的に女装させられる場合もあります。
とくにギャル系痴女の場合は女装した相手を変態と罵るようなことはせず、男性を本当に同じ女性のように扱ってくれるため、そのような扱いを望む男性達からは人気が高いです。
相手にメイクを施すのも上手なためメイクの仕方を教えてもらったり一緒に服を買いに行ったりなど、単純に性的なプレイ以外でも楽しめたりもします。

⑤射精管理

射精管理は肉体だけでなく精神的にも支配するプレイです。射精したいという自分の意思を許されず、強制的に管理させられるプレイは支配されたいM男にとって最高の悦びを感じることができます。
このプレイの特徴は目の前に相手がいなくても成立するということです。今はカメラを使って顔を見ながら通話をすることも可能なためM男が命令違反をして射精してないか24時間監視することができます。
こっそり射精してもばれないのでは?と思うかもしれませんが、直接会ったときに強制射精で精子の量をチェックされるため誤魔化すことはできません。

派手・積極的・挑発的・興味津々な性格、そんなギャル系痴女にM男性はこんな責めを望んでいる人が多いようです。
どれも共通しているのは女性のほうから「積極的なリード」をしてほしいという点です。優しい母親のようなプレイや経験豊富な上級者女王様とは違う無邪気なプレイも大きな魅力なのです。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました