女王様に何をされたら恥ずかしいか!Mが悦ぶ羞恥系プレイ5選!

M調教プレイ

一般的なセックスでも、SMプレイにおいても、刺激的で人気なのが羞恥プレイ
軽い言葉責めから、野外露出や排泄を見せるなどのとっても変態なプレイまで、色々な羞恥プレイがありますね。

羞恥プレイはSМには欠かせないものです。
恥ずかしい思いをさせられることで、おちんちんをギンギンに勃起させてしまうのがマゾの性。

M男が女王様にして欲しい羞恥プレイにはどんなものがあるのでしょうか?

M男が悦ぶ羞恥プレイ5選をご紹介します。

女装プレイ

近頃は一般男性にも人気の女装プレイ

女のコのファッションやメイクが好きで女装を楽しむ人も多いですが、М男性は女装姿を見ていただくことで、羞恥心を感じ性的興奮を味わいます。

男に女物の洋服や下着をつけさせ、時にはメイクをほどこしたりするのも、一部のS女性にとってはとても楽しい行為のようです。
着せ替えオモチャで遊ぶような感覚かもしれませんね。

強制的に女装をさせられて「かわいくなったわよ。ほら」などと声をかけられ、鏡で自分の姿を見せられると、恥ずかしいような情けないような何ともいえない興奮を味わうことができるでしょう。
みっともない自分を美しい女王様に嘲笑われ、惨めな気持ちを味わうことができるのはM男にとってはご褒美ですね。

スーツの下に、女性モノの可愛らしいパンティとブラジャーを付けて出勤するように命令されたり。
ミニスカートやタイツといった女性らしい衣装を着て、外を歩かされたり、買い物に行かされたりする、という羞恥プレイもあります。

命令を聞いて恥ずかしい思いをしたあと、ベッドの上では、セクシーな女性用のランジェリーを着用した変態姿で女王様に思いっきり調教してもらいたいものです。

「こんな恥ずかしい姿、ほかの人に見られたら何て思われるかしら?」

「女の子の下着つけて興奮してるのね、いやらしい子。お尻にオチンチン入れてあげるから、女の子みたいにいっぱい喘いでね」

言葉責めで羞恥心を煽られながら、四つん這いなどの恥ずかしい恰好でアナルを犯されたり、強制射精させられたいですね。

オナニー鑑賞

オナニーを目の前で鑑賞されるプレイ。
自分のオナニーを女性に見られたい、言葉責めされたり罵られたりしながら射精したい、と願う変態M男はとても多いです。

「そうやってオナニーするんだぁ。一生懸命手ぇ動かしちゃってカワイイ~。見てくださってありがとうございます、は?」
と、痴女らしいセリフで優しくイジメてもらうもよし。

「粗末なチンポ勃起させて、オナニーしてるとこ見られて興奮してんだ。ホント変態だね。」
と、汚いものを見るような表情で吐き捨てるように言われるのもよし。

「先っぽからイヤらしい汁が出てきたわよ、ほらもっと早く扱いてさっさとイキなさい。」
「オナニー見られておチンポこんなにカタくしちゃって。」
「乳首までビンビンだね(笑)乳首もそんなにイジるとか、気持ち悪いんだけど(笑)」

じっくり見られて、実況中継されるようにたくさん言葉責めされると、見られるのが好きなM男性は恥ずかしさと興奮でゾクゾクするような快感を味わえます。

「女王様にオナニー見ていただいて嬉しいです、ありがとうございます」
「変態でごめんなさい、もうイキます、精子出ます」

こんなふうに自らも変態らしいセリフを口にすればするほど気持ちよくなれるものです。

恥ずかしいオナニー姿を見られて興奮するのはM男の証拠です。
Mっ気が全くない男性は萎えてしまいますからね。

3野外露出プレイ

野外露出は人に見られてしまう危険もありますが、夜中の公園など、人気のない場所を選べば安全にプレイすることができます。
昼間や街中でも、ほとんど人が立ち入ってこないとわかっている場所で、女王様が周囲に注意を払っていれば大丈夫。

誰かに自分の変態な姿を見られてしまうかも知れない、こんなところでいやらしい行為をしている、というドキドキ感がたまらないので、普通のセックスに飽きて野外プレイを楽しむカップルも多いです。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました