Mオス奴隷を前立腺調教で何度も拘束悶絶アクメさせる為の3つのステップ

M調教プレイ

一昔前のマゾ男は鞭を打たれたり緊縛で体を締め付けられたりすることに悦びを感じる人が多かった気がします。

しかし今時のマゾな男はどちらかというと外から刺激を与えられることより、中から刺激を与えられることを好む傾向があるようです。

たとえば前立腺調教はここ数年特に人気が高いプレイで、これを実践してもらうことで何度も絶頂を感じているマゾ男が最近は実際にとても多くなっています。

そこでここではそんな人気な前立腺調教で、実際に何度もMオス奴隷を悶絶アクメさせるための三つのステップをご紹介したいと思います。

綿密なカウンセリングと長時間の愛撫

男女共にSMプレイでより強い快感を味わいたいと願うなら、まずはSMお互いに深く強い信頼関係を構築することが必要不可欠です。

もしも信頼関係が上手く構築できていない状態のままプレイを続行してしまったら、最初はスムーズにことが進んでも、次第に快感を味わうことに限界が感じられるようになるでしょう。

ですからSMプレイはそれを行う前に出来る限り綿密なカウンセリングを行うように気を付けておいた方が良いと思います。

カウンセリングといってもなにも専門的な知識が必要というわけではなく、たとえばプレイをする際の要望を聞き取るだけのことです。

マゾ男によっては実はこんなプレイは怖くて無理だとか、これが苦手といったことがありますので、そういったNGプレイについてはよく聞き取っておくのが良いでしょう。

またもちろん、ここをもっと攻めてほしいだとか、こういうことをされることに興奮するといった希望についてもよく聞き取っておくことです。

こういったプレイの前の言葉のやり取りによる準備は、想像しているよりもずっと意味も効果もあることですから、積極的に行っていくようにした方が良いでしょう。

さらにカウンセリングを終えたあとで実際にプレイを始める前に、できるだけ長い時間をかけて愛撫を行うなど、いわゆる前戯を行うことがとても大切です。

女性に長い前戯を行うことの重要性は広く色々な場所で話されていることですが、こと前立腺調教を求めるマゾ男を相手にする場合でも、それと同じように前戯がとても重要な効果を持つことはよくよく覚えておいた方が良いでしょう。

前戯を長く行うことで精神的にも肉体的にも、前立腺調教を受けるための準備をより良いかたちで整えることができるため、こういった前準備の時間は取りすぎるくらい取っておいた方が良いと考えられます。

ゆるやかな挿入と時間をかけた調整

前立腺調教を行う際に用いるアイテムとして最もポピュラーなものといえばエネマグラやアネロスなどの前立腺開発専用の調教アイテムでしょう。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました