舐め犬プレイの心得を現役舐め犬が解説。野外プレイについても紹介

M調教プレイ

SMプレイの一つに舐め犬プレイというプレイがあります。

これはM男側が犬になってひたすら女王様を舐めてご奉仕するというプレイ。

M男は舐めるだけなので、やりかたによっては長時間でも際限なくプレイを楽しむことができます。

今回はこの舐め犬プレイについて取り上げてみたいと思います。

舐め犬とは

舐め犬とは女王様の身体を舐めるためだけに存在する犬。

自分の執着も欲望も何もかも捨てて女王様の身体を舐めることだけに注力する犬です。

「舐めなさい」と言われれば舐め、どこを舐めれば女王様が喜ぶのかを常に考えながら振る舞う犬です。

そのため舐め犬は自分も気持ちよくなりたいという願望を持つM男には向いていません。

女王様の喜びは自分の喜び、女王様の快楽は自分の快楽と思えるM男でなければ舐め犬として女王様に気に入られることはないと思います。

Mという性的嗜好を持つM男の最たる形の一つではないかと個人的に思います。

舐め犬の心得

①自分を捨ててひたすら尽くす

舐め犬は献身と奉仕の精神がなければ務まりません。

②心をこめて舐める

舐めるときはありったけの心をこめて。

「舐めさせられている」という気持ちではダメです。

③舐め犬は犬です

犬なので舐め犬プレイでは首輪を付けたり、全裸+四つん這いで散歩したりします。

犬なので食事の際も犬用の食器を使って手を使わずに食事しなければいけません。

④犬のポーズを覚える

お手、おかわり、ちんちんなど犬は飼い主のしつけによって色々なポーズを覚えます。

舐め犬も例外ではありません。

犬らしくあるために舐め犬もそれらのポーズを覚えましょう。

⑤犬は喋れない

犬は人の言葉を喋れません。

プレイによっては人の言葉を禁止される場合もあります。

⑥犬はトイレで用を足さない

犬は用を足すのにトイレに行きません。

これもプレイによっては排泄も犬のように四つん這いで足を上げるようなスタイルで行わなければならない場合があります。

舐め犬調教におすすめの出会いサイト

1位 HEAVEN HEAVEN
評価:★★★★
メスイキ出会いの穴場
無料体験する
2位 veronica 舐め犬奴隷募集
評価:★★★★
舐め犬調教初心者に人気
無料体験する
3位 SMドットコム Shangri-la
評価:★★★
SM総合部門
無料体験する

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました