【M男調教】女性化調教中のM男が語る女性化調教のやりかた

M調教プレイ

こんにちは、女子になって喘ぐのが大好きなM男です。

みなさんは女性化調教というプレイを聞いたことがありますか?

これはM男が無理やり女子にさせられて女子としてイカされるというSMプレイです。

とりあえず普通の性癖の人には意味がわからないですよね。

 

女性化への目覚めは人それぞれだと思いますが、僕の場合は強い被虐願望がきっかけでした。

強姦されてる女性のエロ画像とか、レイプ物のAVとかでよく抜いてました。

そんなことをしているうちにだんだん自分も「犯される側になってみたい」と願うようになっていきました。

それで今に至ります。

 

自分語りはこのくらいにしておいて今回はこの女性化調教について書いてみたいと思います。

女性化調教って何?どんなことをするの?

女性化調教自体が何をするのかわからない人って多いかもしれません。

まずは女性化調教ではどんなことをするのか?を紹介していきます。

基本的にはこんなことをします。

M男を強制的に女装させる

女性化調教はまずM男を女装させることから始まります。

女装をしない場合もありますが、多くの場合は女装もします。

ここでのポイントは「強制的に」というところです。

M男側がノリノリで女装をしてもそれは「調教」とはちょっと違う気がします。

逆らえない圧力に屈する形でM男は女装をする必要があります。

女性用の下着を身に付ける

女性としてしつけられるのでM男は女性用の下着を着なければいけません。

女性用の服と合わせてブラとパンツも身に付けます。

服だけだとコスプレ!という感じもしますが下着まで身に付けるとかなりガチ感が上がります。

こういった一連の流れを女性(女王様)の目の前でさせられます。

女性の体位をさせられる

女性になるのでプレイ中の体位も女性になります。

正常位や後背位、騎乗位や四つん這いなどセックスの体位って全部女性の物なんですよね。

女性化調教中のM男はこういった女性の体位をする必要があります。

S女性とM男性の女性化調教プレイ
⇒まずは無料体験

女性のような喘ぎ声を出す

女性化調教なのでM男は女性のような喘ぎ声を出さなければいけません。

男であることを捨ててアンアン喘ぎます。

声は女性化調教においてかなり重要です。

女性のような高くて細い声を出さなければプレイの雰囲気が台無しになります。

乳首を責められる

女性なので乳首を責められます。

乳首責めはM男調教の基本でもあるのでM男の方は経験済みかもしれません。

基本プレイではあっても乳首を責められるのって男はかなり恥ずかしいです。

アナルを責められる

マ●コのない男性の挿入場所といえばアナルしかありません。

なので女性化調教ではアナルを使います。

アナル経験のないM男は女性化調教の一環としてアナル調教も並行して行うことになります。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました