これであなたもアナニストに!アナルイキのやりかたとコツ超解説!

M調教プレイ

有名ではあるけど実はマニアックで深いアナルプレイ。

実際にやったことがあるという人は意外と少ないのではないでしょうか?

しかしアナルでもイケるようになればプレイの幅は大きく広がります。

今回はそんなアナルプレイのやりかたやコツについて解説していきます。

あなたもアナルという新しい扉を開いてみませんか?

アナル開発のやりかた

アナルを綺麗に洗浄する

まずアナルプレイと聞くといきなり指を突っ込んでみたくなります。

しかしその前に問題があります。

それは「アナルは汚い」ということです。

そのため、アナルに指や玩具などを挿入する前には洗浄を行う必要があります。

 

・浣腸で腸内を洗浄する

・強めのシャワーをアナルに突っ込んで洗う

・ウォシュレットで洗う

 

洗浄は上記のような方法で行うことができます。

いちばん確実かつ初心者におすすめなのはやはり浣腸による洗浄です。

ですが浣腸はあの独特な感覚が苦手な人もいると思うので、それぞれに合った方法を選んでみてください。

リラックスした状態で行う

アナルへの挿入前にアナルの緊張をほぐし、挿入をスムーズに行うためにマッサージを行うというのがおすすめです。

ですが気持ちを落ち着かせるための方法は人によって千差万別です。

マッサージをすることで余計アナルを意識してしまって緊張してしまう場合もあるかもしれません。

コーヒーを飲んだり、違う部分をマッサージしてみたり、全然他の方法でもOKだと思います。

自分がリラックスした状態になれる方法を探してみましょう。

挿入は無理せず指一本から

物理的な準備や心の準備ができれば次はいよいよ指の挿入です。

アナルは興奮しても我慢汁や愛液のような液体が出ないので、挿入時にはローションを使うのがおすすめです。

まずは無理せず指一本から、そして深さは考えずにとりあえず挿入してみることだけを考えましょう。

挿入後は奥を目指すよりも今の位置で指をグリグリかき回すことを意識します。

まずはアナルに指を馴染ませることが目標です。

余裕が出てきたら少し奥を目指したり、指の本数を増やしてみたりしましょう。

上記を繰り返すのが開発の基本になります。

アナル開発のコツ

手袋を使う人も多い

何回も言いますがアナルってやっぱり汚いです。

どれだけ浣腸や洗浄できれいにしてもイメージがもう汚いんですよね笑

なので手袋を使ってプレイする人も多いです。

特に女性にアナル調教などをしてもらう場合、女性は爪が長い人も多いので手袋をする場合が多いです。

一人でアナニーする場合も手袋はおすすめです。

男性なら爪はなるべく短めに手入れしておいたほうがいいかもしれません。

一度に長時間行うのではなく回数を多くする

これはどんなことにも当てはまるコツともいえます。

アナルも一度に長時間プレイするのではなく、一回は短めでも回数を多くこなした方が開発は進みます。

アナルも日々の積み重ねが重要!ということですね。

一人の時でもセルフ開発をする

パートナーがいる人は一緒にプレイしている時間だけではなく、平日など一人の時もアナルに触れるようにしましょう。

そうすることでアナルの開発スピードは格段に上がります。

アナニーが趣味になってしまうかもしれないですけど笑

玩具は慣れてきてから

アナルにディルドやバイブを突っ込んでみたくなる気持ち、わかります。

でも小さめのものでも最初は結構入りません。

無理に入れようとしても痛いだけなので注意です。

どうしても指以外の何かを挿入してみたい方は女性用のローターがおすすめです。

 

【アナルに使えるアダルトグッズ】

・ディルド

・アナルバイブ

・ローター

・アナルビーズ

・アナルプラグ

・アネロス(エネマグラ)

アナルと前立腺開発

アナルは物理的にもジャンル的にも奥が深いです。

アナルで感じることができるようになればそれで終わりではありません。

その先には前立腺開発というさらなるゾーンが存在します。

前立腺開発とは

前立腺とはアナルの奥にある器官で男性だけが持っています。

この前立腺を開発することで射精のない絶頂であるドライオーガスムという現象を体感することができるようになります。

ドライオーガスムは別名メスイキとも呼ばれ、その名の通り男でも女性のようにイクことができるという、M男なら憧れずにいられないイキ方です。

前立腺開発のコツ

前立腺開発はアナルに使えるアダルトグッズでも紹介したアネロス(エネマグラ)というグッズを使うのがいちばん簡単です。

アネロスは挿入すると自然と前立腺に当たるような形をしているためです。

前立腺はちょうどペニスの付け根の裏あたりの位置にあります。

指や他の玩具で刺激する場合はそのあたりの位置を意識して探してみましょう。

何か違和感を感じる場所が見つかれば、そこが前立腺です。

最高に気持ちいいアナルプレイ6選

①女装アナル調教

アナル=挿入ということで女性的な快感を求めてアナルに走るM男も多いです。

ということで女性的になるなら女装もしてみましょう。

女装して四つん這いでスカートをまくり上げられて掘られるアナルの快感は最高にたまりません。

ウィッグや女性用下着も付ければさらに変態感も増して気持ちいいです。

②緊縛アナル調教

緊縛されて身動きできない状態でアナルを責められます。

緊縛という緊張感と不安でアナルはさらに敏感になり、快感も爆上がりします。

アナルにバイブを突っ込まれたまま放置される、という屈辱感がたまらない放置プレイもいいですね。

③アナルでメスイキ

前立腺の項目で紹介したメスイキです。

メスイキができるようになれば今まで感じたことのないようなすごい絶頂を味わうことができます。

アナルプレイであっても最終的には射精でフィニッシュしたりもします。

しかし射精を必要としない絶頂であるメスイキにはそれがありません。

なので体力と時間の許す限り絶頂し続けることができます。

④野外でアナル

野外プレイです。

野外の場合前より後ろのほうが出しやすいです。

また万が一誰かに見られてしまった場合のリスクも少ないです。(気分的にも)

外の空気を感じながら木や壁に押し付けられて掘られるアナルの快感は格別です。

⑤ペニスバンドで女性にピストンされる

ペニスバンドとはディルドを腰に固定するためのベルトのようなアダルトグッズ。

これを使えば女性でも挿入したまま腰の動きでピストンすることができるようになります。

女性に犯されるという倒錯的な興奮と情けなさ、屈辱感、変態的なことをしているという気分、色々な気持ちが入り混じって凄まじい興奮を味わうことができます。

⑥アナルからのスカトロ

アナルがきっかけでさらなる深淵であるスカトロプレイに目覚める人も一定数います。

個人的には全く興味がないというかやりたくありませんが、目覚めた人の話ではめちゃくちゃ興奮するそうです。

アナルプレイに関する注意点など

アナルの注意点は清潔感と痛みの二つに尽きます。

アナルは密室的で雑菌の繁殖しやすい場所なので、指や道具は必ず清潔に保つようにします。

そしてもしプレイ中に痛みを感じるんのであればそれはやりすぎです。

長時間のやりすぎや入らない物を入れようとしすぎです。

痛みを感じたらアナルへの刺激は中止するようにしましょう。

まとめ

以上、アナルプレイのやり方やコツの紹介でした!

筆者はある日のオナニー中にもっと気持ちよくなりたくて、なんとなくアナルに指を突っ込んでみたのがきっかけでアナルに目覚めてしまいました。

なので、オナニーしながらアナルに指を入れてみればもしかしたらあなたのアナル適正がわかるかもしれません笑

アナルはアナル専門の風俗店もあるので最初はプロに手ほどきしてもらうというのもいいと思います!

実際の体験談も読んでみませんか?

女王様とお呼びではSMプレイのやり方のみならず、ここでしか読めない貴重な体験談もあります!

⇒人気の体験談はこちら

記事で読んだようなプレイを体験してみたい?

それならSM初心者におすすめの女王様出会いサイトがオススメ!

プロフィールを入れて女王様からスカウトされてみましょう

殿堂のM男調教サイト
サイト おすすめポイント リンク
自分専属の女王様が無料でみつかる 詳細へ
記事のようなエロい体験するのに最適 詳細へ
直接女性からSM体験談がきける! 詳細へ
SM経験をつんでM男としてレベルアップしたい方に◎ 詳細へ
女性と縁がなくて諦めている方もチャンス!ニューハーフに調教を受ける 詳細へ
M調教プレイ
be-my-slaveをフォローする
女王様とお呼び!

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました