本格派SMグッズ!ハンブラーの使い方と体験談

M調教プレイ

女王様にムチャクチャにされたい…

こんな願望を抱くM男性にこそ相応しいSMグッズ。それがハンブラーです。

というと、それ何?初めて聞いた、という方も多いですよね。

ハンブラーはSMグッズの定番である手枷や足枷、鞭にロウソクといった道具に比べて馴染みの薄いアイテム。

しかしながら、本格的なSMを楽しむグッズとしてここ最近注目され始めてきているのです。

今回はそんなハンブラーについて、詳しく解説してみたいと思います。

 

ハンブラーって何?どうやって使うの?

ハンブラーは木製のハンガーを2本重ね合わせたような形、そしてその両端にネジが付属しているのが特徴。

 

一見してもどうやって使うか分からないだけに、SMグッズとしてはマイナーな存在でした。

しかしここ最近、ネットなどでハンブラーを用いた調教動画や漫画が散見されるようになった事で一気に注目されるようになったのです。

 

では一体ハンブラーとは何なのか。簡潔に言うと、金玉を拘束するための道具です。

 

睾丸拘束というと睾丸とチンポを根本で締め付けるコックリングがポピュラーですが、ハンブラーは金玉のみを拘束する器具。

 

具体的な使い方は、まず付属している2つのネジを外しハンブラーを分解します。

 

続いてM男を四つん這いにさせると、分解したハンブラーの1本をその曲線に沿うように両太ももにあてがいます。尻たぶのすぐ下辺りがベストでしょう。

 

ハンブラーには中央部分にくぼみがあるので、金玉を尻側へ引っ張り、そのくぼみにセットします。

あとはもう想像が付くのではないでしょうか。1本のハンブラーで金玉を挟むように上から重ね、再びネジを締めて完了です。

 

2枚の板で挟まれた金玉は決して抜く事ができず、なおかつハンブラーの両肩部分は太ももに噛ませているので身動きもままなりません。

少しでも立ち上がろうとすれば金玉が引っ張られ、激痛が走るでしょう。

 

このように金玉を拘束された挙句、四つん這い状態を維持しなければならない苦痛と屈辱を同時に味わわせる事ができるのがハンブラーの最大の魅力。

 

M男が尻の間から金玉を晒して四つん這いとなる情けない姿、そして身動きできないのをいい事に好き勝手責める女王様の振る舞いはビジュアル的にもそそられます。それだけにハンブラーを使った調教動画や漫画に影響を受ける人が増えているのも頷けますね。

実際の体験談も読んでみませんか?

女王様とお呼びではSMプレイのやり方のみならず、ここでしか読めない貴重な体験談もあります!

⇒人気の体験談はこちら

記事で読んだようなプレイを体験してみたい?

それならSM初心者におすすめの女王様出会いサイトがオススメ!

プロフィールを入れて女王様からスカウトされてみましょう

殿堂のM男調教サイト
サイト おすすめポイント リンク
自分専属の女王様が無料でみつかる 詳細へ
記事のようなエロい体験するのに最適 詳細へ
直接女性からSM体験談がきける! 詳細へ
SM経験をつんでM男としてレベルアップしたい方に◎ 詳細へ
女性と縁がなくて諦めている方もチャンス!ニューハーフに調教を受ける 詳細へ
M調教プレイ
be-my-slaveをフォローする
女王様とお呼び!

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました