M男性への聖水プレイが存分に楽しくなる調教

M調教プレイ

「聖水」いわゆる「おしっこ」プレイを存分に楽しむために、どうだったらもっと楽しくなるのか?を深く考えてみました。

聖水好きのM男性がいたとして、ただそれを顔面もしくは口にぶっかけてやればそれで充分なのか?と言えばそれだけではありません。

もちろんそれも十分に楽しめるやり方ですが、毎度そればかりでは芸がないし、ただの便器としての扱いをする以外M男性との深まりはそれ以上でもそれ以下でもなくなります。

それだけじゃつまらない!そう思、、おしっこを使ってどう接したらもっと楽しくなるのか?

これを読めば、S女性はM男性にぶっかけたくなるだろうし、M男性はS女性にぶっかけてもらいたくなるはずです!

聖水プレイとはなにをする?

基本はおしっこをM男性にぶっかけます。以上。簡単です。

M男性によっては顔面にかけてほしい、口の中に入れてほしい、オマンコから直接口に入れてほしい直飲み志願者もいます。M男性がどうしたいかなので完全に好みです。

方法は簡単ですが、慣れていない場合いざおしっこを出すとなった時に出ないことがあります。人前でおしっこをするなんて恥ずかしい、みっともない、そういった正常な思考が働くので緊張して出ない場合もあります。黄金もそうですが聖水も出したい時に出せるようになるには慣れや感覚が必要です。

その他にも水分補給が足りず出したい時に出せない時もあります。自然現象なので完全に自分でコントロールすることはできません。通常の場合、水分摂取をしてからだいたい2時間ぐらい経つとおしっこがしたくなるので出したい2時間前から水分を多めに取っておきます。

いろいろある聖水プレイの楽しみ方

おしっこをぶっかけるだけじゃつまらない。人と同じプレイをしても芸がない。おしっこ好きなM男性をより満足させるためにおしっこを使った遊びをいろいろ考えてみました。

■おしっこ茶漬け

女王様から排出された香しい要素をふんだんに使ってご飯におしっこをかけます。直かけもありですが、容器に入れてお茶やお湯を注ぐかのようにかけると美味しさが増します。

■おしっこひたひたのパンティ

いつでも女王様を感じられるように、脱ぎたてパンティにおしっこをかけて浸しておくというのはどうでしょうか?目の前で見せながら行うのがコツで価値が上がります。

それを使ってM男性はニオイを嗅いだり、オナニーをしたりM男性の妄想を掻き立てる最高のパンティの出来上がりです。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました