正しい知識でドライオーガズム!M奴隷を女の子にしちゃう前立腺刺激法!

M調教プレイ

ドライオーガズムに憧れるM男性は多いですよね。前立腺刺激は一人でもできるので自分で開発してドライオーガズムを会得しようとアナルオナニーに励んだ人も少なくないはずです。

けれど、アナルオナニーでドライオーガズムを体感できるM男性はほんのわずかです。ほとんどの男性が、ドライオーガズムどころか違和感しか感じない、やっぱり普通にオナニーする方が気持ちいいと前立腺刺激でのドライオーガズムを諦めてしまいます。

そういうM男性にとっては、本当に前立腺刺激で快感やドライオーガズムを得られるの?都市伝説ではないの?と思われるかもしれません。
けれど、アナルオナニーでドライオーガズムを感じられないのには何かしらの原因があります。ただ漠然とアナルを弄っていたり、重要な過程を省いていたりと、間違った方法で前立腺刺激をしてもドライオーガズムに到達する事は難しいでしょう。

でも、逆に言うと正しい知識と方法をもって行えば必ずドライオーガズムに達する事が可能です。

実際、私はこれまで何人ものM奴隷のアナルを開発しましたが、みんな見事にドライオーガズムを会得しました。

これまでドライオーガズムを感じたくて前立腺刺激をしてみたけれど、上手くいかなかったというM男性は私がM奴隷に実際に行っている前立腺刺激法を紹介するので、試してみてください。

前立腺刺激を行う前に準備しておくもの

前立腺刺激を行うには必要なものがあります。まずは以下のものを準備しておきましょう。

腸内洗浄器

前立腺刺激を行う前に腸内を洗浄しておくのが一般的です。使い勝手のいいものはエネマシリンジというポンプ式の洗浄器ですが、浣腸プレイも愉しみたい人やS女性にお願いする場合はイルリガートルという高圧浣腸器やシリンダー式の浣腸器でも構いません。

ローション

前立腺刺激を行う際、指や器具をスムーズに入れられるように用いるのがローションです。様々な種類がありますが、粘度の高いものを選びましょう。アナル用のローションもあるので、それを使うのがベストです。

前立腺刺激用具

エネマグラやアネロスと呼ばれる前立腺刺激専用の器具があります。指で前立腺刺激を行う事もできますが、前立腺の場所がわからない初心者や一人で行う場合は、このような器具を使った方がスムーズに行えます。

衛生用品

アナルという場所柄、極力雑菌の対策となる衛生用品も準備しておく事をおすすめします。具体的には指や器具に装着するためのゴム手袋や指サック、コンドームがあるといいでしょう。その他、ベッドが汚れないようにバスタオルやビニールシートなども準備しておくと安心して前立腺刺激に臨めます。

前立腺刺激の手順

腸内洗浄を行う


前立腺刺激の最中に便意を催してしまうと出てきたらどうしよう…と気になって集中できなくなります。
また、実際に出てしまったら衛生面でもよくないので事前に腸内洗浄をしておきましょう。浣腸自体にも性的興味があるなら、浣腸プレイという形で行っても構いません。洗浄を何度か繰り返して、浣腸液が濁らなくなれば完了です。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました