女王様の好きなプレイってどんなの?数ある種類の中から人気のプレイをピックアップ

M調教プレイ

お互いがお互いを支え合って成り立つSMプレイ。

受ける側は自分の嗜好が直接プレイになりますが、与える側は得意かどうかとか、M男性の反応はどうか、やってて楽しいかといった感情が強く表れます。

また、一つのプレイだけじゃなく、いろんなプレイが出来るようになりたいと思うので同じSMプレイでも受ける側と与える側では好きの形がちょっと違ってきますね。

女王様はどんなプレイが好きなのか、人気プレイと共にその理由も見ていきましょう。

ペット調教

犬になったり家畜になったり。「調教」というのがわかりやすく進められる。実際の動物同様、四つん這いで歩いたり、首輪をつけて散歩をしてみたり、エサや排泄も動物そのもの。檻の中で飼われているM男性もいます。

調教は飴と鞭で行われ、ちゃんとご褒美を用意して褒めてあげるなど、普段ペットが飼えない女王様もいるので代わりにM男ペットを飼って大切に育てているそうです。

拘束・緊縛プレイ

身動きを封じるプレイは純粋に楽しいです。身動きが出来ないのでされたい放題。拘束や緊縛をしてから、蝋燭を垂らしたり、鞭で叩いたり。王道のSMプレイを楽しみたい時は体の拘束は定番。お互いにゾクゾク気持ちがいい状態になれます。

コスチュームプレイ

エナメル衣装は基本の衣装ですが、その時の調教に合わせて、ナースやスーツ姿の社会人、女医、ママなど役を決めてそれに合わせたプレイは気分転換にもなってとても楽しいプレイです。

役割が決まっているので、主従関係を結んで日が浅いM男性の調教にも流れを作りやすいです。

またエッチな演出を出しやすいので性的に満足しやすいプレイです。

フェチプレイ

一口にフェチプレイといってもとてもたくさんあるので“このプレイです”というのはありません。

圧迫プレイ・ラバーフェチ・ブーツやピンヒールフェチ・ゴム手袋フェチ・ストッキングやガーターベルト、お尻フェチ、バキュームプレイなど挙げたらキリがありません。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました