飲尿食便プレイにおける衛生リスクを徹底解説!

M調教プレイ

スカトロプレイは大半の人に嫌われる糞尿を使ったプレイです。
嫌がられる理由は糞尿は排泄物なので、衛生的に良くない、ニオイが苦手、汚いというのが挙げられます。
好きな人からしたら、だからこそ好きなのだと思います。

スカトロプレイというと必ずおしっこを飲んだり、うんこを食べたりしているわけでなく、体に塗ったり、かけられたりする程度のプレイをしている人の方が多いです。
スカトロプレイが好きだという人でも飲尿食糞はとてもハードルが高いプレイなのです。
なぜかというと、やはり衛生面が気になるからというのが一番の理由です。

AVにおける飲尿や食糞

AVでは大量のおしっこやうんこを食べさせているものもあります。
あれを現実だと思わないでください。
見ている人を興奮させるために大きく誇張されているのです。
たいていは偽物のおしっこやうんこで、食べても問題のないもので作られています。

中には本物の糞尿を使っているものもあるでしょう。
ですが、その後に大変なことになっていることでしょう。

安易に真似しないでください。

飲尿のリスク

少し前までは尿は排泄したばかりであれば無菌なので、飲んでも問題ないと言われていました。
ですが、近年は尿をためておく膀胱や尿自体にも微生物や細菌などが含まれていることが分かりました。
人間の体のあちこちに常在菌というものが存在していると言われているので、膀胱だけいないと言う方が不自然でした。
もちろん体に悪い菌ではありません。
しかし、なんらかの病気にかかっている人は体に悪い菌も含まれている可能性があります。

かつては飲尿健康法というものがありましたが、その効果はほぼ証明されていません。

また、尿はろ過されて、不要なものを濃縮したものなので、塩分濃度が高いです。
水分補給としてもあまりよくありません。

飲尿プレイをする時はお互いの体調を考慮したり、普通の水を用意して水分補給するなどして楽しみましょう。

食糞のリスク

大便はいうまでもなく、不要物の塊で良くない細菌や微生物の宝庫です。
確実に体に悪いものです。

人間以外の動物では食糞をすることにより、体に必要な微生物を取り入れたり、栄養素を取り入れたり、またはほかの動物のフンが主食だという生き物もいます。
ですが、人間は基本的にうんこを食べない生き物です。
人間は雑食ですが、ウンコは食べ物ではないのです。

もしも食べるとしても、まずは吐き気を催し、飲み込むことすら困難です。
それで頑張って食べても腹痛や嘔吐、下痢、熱、その他の症状が出たり、感染症にかかる可能性もあります。

それでもスカトロが好きな人は食糞をしたいと思います。
できるだけ安全に食糞するには、そのウンコをできるだけ細菌の少ないものになるように、様々な調整が必要です。

食べる用のうんこを製造する人はまず何を食べるかから厳選します。
野菜や果物などを中心に食べると、においの少ないうんことなります。
その野菜などもできるだけ無農薬でかつ虫の混入を避けるためによく洗いましょう。
その食生活を続けていくうちに腸内細菌に変化があらわれ、悪い細菌の少ないうんこが作られるようになります。
それ以外にも日ごろから健康に気を使った生活を心がけ、睡眠を十分にとり、ストレスの少ない生活になるようにしてもらいましょう。

うんこを食べる人も体調管理は絶対です。
健康な状態でないとうんこを食べた時のリスクが高まります。

飲尿食糞のリスクを分かったうえでもプレイしたい人へ

基本的に体には悪いものを摂取しようとしているので、十分注意してください。
体調が少しでも悪いと思ったら、中止しましょう。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました