【女王様向け】中高年の女王様が年下M男を心を鷲掴みにする方法

M調教プレイ

年下好きの4~50代女王様は多いですよね。もしかしたら半数以上は年下好きだと言ってもいいかもしれません。

自身が若い頃は年下でも同年代でも年上でもまだ選択肢がありましたが、40歳を超えてくると同年代以上で男としての魅力を感じられる男性はグンと少なくなり、その結果年下M男に惹かれるという構図が出来るのだと考えられます。

そんな年下男性の強みと言えば、やはり若さや素直さ。
シワシワでハゲた同年代以上のおっさんなんかより、若くてツヤツヤした男性の方が魅力的ですし、連れて歩くにも自慢になりますよね。
それにM男は年を取れば取るほど欲もこだわりも強くなりエゴマゾになる傾向があります。若ければ若いほどスレていない分、素直で従順に接してくれるのも嬉しいところです。

とはいえ、男性は一般的に年齢問わず若い女性を好む傾向にあります。それだけに40歳を過ぎて急に男性との出会いが少なくなったと感じる方も多いのではないでしょうか。
そうなると、ただでさえ機会が減ったのにその上でさらに年下のM男を狙うなんて無謀ではないかと半ば諦めている方もいるかもしれません。

けれど諦めるのはちょっと待ってください。4~50代の女性にはその年齢なりの魅力があります。そしてその魅力を最大限に発揮すれば、年下のM男の心を鷲掴みにする事だって可能なのです。

▼ PR ▼
女王様とM男の調教サイト

M男は年上女性好きが多い!

M男性を口説くマル秘テクニック

男性は一般的に若い女性を好むと冒頭でお伝えしましたが例外があります。
実はM男に限っては年上女性を好む傾向にあるのです。
その理由は年上女性には強くて頼りになる、甘えられそうというイメージがあるから。

M男は基本的に自身が受け身なので甘えさせてくれたり、リードしてくれる女性を好みます。
ですが世間一般的に男男性が女性に甘えたりリードを求めるのは情けないという風潮がありますよね。その相手が年下や同年代であればなおさらです。
その点年上の女性であれば、相手の方が年長者だからという口実が出来るので比較的甘えやすくなります。

こういった事から年上の女性を好むM男は多いのです。

年下M男の心を鷲掴みにするための5つのマル秘テクニック

M男性を口説くマル秘テクニック

年上好きのM男は多いという事をお伝えしましたが、4~50代の女性全てが年下M男に好まれるわけではありません。
やはり、年下に好意を持たれやすい女性とそうでない女性は存在します。

ではどうすれば年下M男に好まれる女性になれるのか、続いては年下M男の心を鷲掴みにするためのテクニックを紹介したいと思います。

若見えファッションを意識する

M男性を口説くマル秘テクニック

M男は年上の女性が好きといっても老けた女性が好きというわけではありません。もちろんそういうM男が全くいないわけではありませんが、それは年上女性好きというよりもおばあちゃんが好きといった特殊なジャンルに入ってしまうでしょう。

M男の多くは若く見える年上の女性が好きなのです。

なので年上が好まれるからといって年相応のおばさんっぽい格好をチョイスするのはNG。若見えファッションを心がけましょう。

この時注意したいのは決して“若作りファッション”ではない、という点です。
より若く見せようと、10代20代の女の子が着るようなブランドの服を身に着けたり、若さを強調するようなミニスカートを穿くのは逆効果。老いに抵抗して若作りに必死な痛々しいおばさんといったレッテルを貼られてしまいかねません。
若見えファッションは雑誌やネットなどで多く特集されているので、それらを参考にするといいでしょう。

人生経験の豊富さをアピールする

M男性を口説くマル秘テクニック

年上女性の魅力といえば人生経験の豊富さ。これこそが若い女王様にはない中高年女王様の強みであるとも言えるので、存分にアピールしましょう。

人生経験の豊富さをアピール出来る最大のシチュエーションといえば悩み相談です。
M男だって仕事などで悩みを抱え、誰かに相談したり心のより所を探したくなる事はあるでしょう。そんな時に自身の経験に基づいたアドバイスをしてあげる事で、年下M男は貴女を頼りになる女性、お慕いしたくなる女性として見てもらえるようになります。

もちろんM男なんかに親身になる必要はない、“そんなの自分で考えなさい”と冷たくあしらっておけばいいという考えもあるでしょう。
けれどそういった役割は若い女王様に任せておけばいい事。若い女王様にはない魅力を最大限に発揮する事が、年下M男の心を鷲掴みにする秘訣です。

とはいえ、説教臭くなってしまうのは煙たがられる原因となるとので、常に上から目線で一方的にダメ出しのようなアドバイスをするのは控えた方が無難。
それだけに、さりげなく相手が落ち込んでいたり悩ましげにしている雰囲気を察して、悩みを聞き出すスキルも必要となってくるでしょう。

包容力を見せる

M男性を口説くマル秘テクニック

年齢を重ね、酸いも甘いも経験してきた中高年女王様はちょっとした事では動じませんし気持ちにも余裕があります。
年下M男はそういった余裕のある大人の雰囲気に包容力を感じ、心惹かれるもの。

なので年下M男の心を鷲掴みにするなら包容力のあるところを見せるようにしましょう。

例えば調教中などにM男が何かしらの粗相をした時。若いS女性であれば感情のままに怒ってしまう事も多々あるでしょう。
けれど、中高年女王様は同じ事をしてはいけません。余裕のない印象を与えてしまい、ヒステリックに受け取られる場合も。

打たれ弱いM男なら優しく赤ちゃんを叱るような口調で、また厳しい叱責を好むM男の場合でも感情任せにキレるのではなく、激しく叱っているように見せかけて逃げ道を作っておくなど、相手によって多少対応は変える必要はありますが、いずれにしても感情的にならないのが大切です。

これはもちろん調教の際だけでなく、普段のコミュニケーションの中でも言える事。年下M男と接する時は感情的になる事を避け、落ち着いた雰囲気を醸し出すようにしましょう。

あるがままに振る舞う

M男性を口説くマル秘テクニック

年下M男の前では感情的にならず、落ち着いた雰囲気を見せましょうと上でお伝えしましたが、普段から落ち着いている方だけど年下の男性と絡んでも特別好かれるような事はない、という女性もいると思います。
そういった方は、年相応に振る舞い過ぎている可能性もあるので、逆にあるがままに、天真爛漫に振る舞う事をオススメします。

具体的には誰にどう思われても構わないから自分のしたいようにする事。
もういい歳なのにこんな事出来ない、あんな事をしたらおばさんのくせにと笑われるだろうか、などと細かい事は気にせず自分らしいさを最大限に出せる振る舞いをしてみるといいでしょう。
年下M男にとってはギャップ萌えになったり、堂々とした振る舞いに見えて格好良く見えるはずです。

ただし、無理をしてワガママぶるのは禁物。ナチュラルなワガママならいいですが、自分らしくないワガママは痛い女性に見えますし、何より後で自己嫌悪に陥ってしまう可能性もあります。
あくまで自分が“したい”という事に対して良い意味でワガママになるよう心がけてみましょう。

調教の巧みさをアピールする

M男性を口説くマル秘テクニック

中高年の女王様と言えば、調教経験が豊富な方も少なくないはずです。
そこで調教の巧みさをアピールするのも年下M男を虜にする効果的な方法と言えます。

その方法は、もちろん実践してみる事。実際にM男の体に年上女王様のテクニックを植え付け、その快感から逃れられない体にしてやりましょう。
誘い文句は特別難しく考える必要はありません。

“試しに調教されてみる?”

これくらいシンプルでも構わないのです。

逆効果?年下M男が敬遠するNG行動

M男性を口説くマル秘テクニック

年下M男の心を鷲掴みにするテクニックを紹介したところで、よかれと思ってやっていた事が逆効果になる行動もあります。

続いては、年下M男性が経験するNG行動もまとめてみました。心当たりのある方は注意してくださいね。

自虐アピール

中高年といえばもう完全なるおばさんなんだから、堂々とおばさんだと言ってしまった方がサバサバしていてカッコイイ。
といった考えから、“私はもうアラフィフだからね”“私みたいなおばさんよりもっと若い子と遊びなさいよ”などと自虐を口にしてしまっている方もいるかもしれませんがこれは逆効果です。

先にも書きましたが、M男の多くは年上の女性に好意を寄せるのであって、年を食った女性に好意を寄せるわけではありません。
こういった自虐アピールをする事で、相手のM男に自分がおばさんである事を強く印象づけてしまい、敬遠される原因となります。

年齢を引き合いに出されて本気で怒ったり否定するのもやり過ぎですが、あえて自らおばさんネタで切り込み自分下げする必要もないのです。

執着する

M男性を口説くマル秘テクニック

M男に限らず、男性は追われると逃げたくなる生き物。
一人の年下M男と懇意になったからといって、これが後にも先にもない唯一のチャンスだとばかりに執着するのは男性が逃げたくなる要素を作ってしまうようなものです。

また執着すると、自然と媚びが出て、M男にとってはS女性の魅力を感じられなくなってしまいます。

もちろん“貴方以外にも男なんてたくさんいるのよ”などと思ってもない事を口にする必要はないですが、気持ちとしてはそれくらいの感覚で接する方が、余裕がある女性に見えますし、男性の方がから追いかけたくなる魅力的な女性に思ってもらいやすくなるでしょう。

年下M男とはどこで出会う?

M男性を口説くマル秘テクニック

年下M男の心を鷲掴みにする方法や、NG行動について触れてきましたが、そもそも出会いがなければこういった攻略法は無意味。最も肝心なのは年下M男とどういった場で出会うかですよね。

出会いの場はいくつかありますが、その中でも特にオススメなのが以下の3つです。

・SMイベント
・SNS
・SMコミュニティサイト

SMバーなどで開催されているイベントには幅広い年齢層のSM愛好者が集まります。なので中高年だから場違い、といった印象にはならず、自然な形で年下M男との出会いが望めるでしょう。
とはいえ、パートナーを連れての参加者も多いので、一人での参加者を探すとなると少し選択肢が狭くなるかもしれません。
v

また、SNSやSMコミュニティサイトといった場も年齢問わず利用者がいるので、自身の年齢を特に気にする事なく希望の相手を探す事が可能。
特にコミュニティサイトではパートナー探しが前提となっているところも多いので、手っ取り早く年下のM男が見つかるはずです。

年下M男をゲットして充実したSMライフを!

年下M男の心を鷲掴みにする方法やオススメの出会いの場を詳しく紹介させていただきました。
歳を重ねるごとに出会いが減る、選択肢が減るとお嘆きの方は是非今回紹介した方法を参考に、年下M男をゲットしてみてくださいね。

イケメンの20代M男性を見つけたい方にオススメ

S女性とM男性のマッチング
⇒まずは無料体験

【次⇒】プロから学ぶ初心者の女王様が気を付ける事

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました