街中にあふれるSMを探せ!

M調教プレイ

通常、街中でSMを見かけることはありません。
普通は人目につくところでやることではないからです。
いくら人に見られたい変態でも、多くの変態は節度を持っています。
中には人目についてしまい逮捕されてしまう人もいますが、ダメなことと分かっていてやっているので自業自得です。

さて、街中にあふれるSMとはどのようなものでしょうか。
とある駅前で調査してみました。

道にあるSM

まずは道です。
道はさまざまな場所に通じています。
そこへ行くには道を通らないといけません。
普段何気なく歩いている道も日常生活に必要不可欠な存在です。

そんな道にSMは存在するのでしょうか?

道にあるものというと、電柱、ガードレール、側溝、道路標識などがありますね。
電柱やガードレールは人通りの少ない場所なら、そこにマゾを括りつけたりできます。
側溝は中に入り込み、道行く人を覗く行為ができます。

意外とSMぽいことができるようですね。

▼ PR ▼
女王様と僕

コンビニにあるSM

街中によくあるコンビニ。
毎日お世話になっている人も多いでしょう。

ここではどんなSMがあるのでしょうか?

コンビニではたくさんの商品が売っています。
食べものは咀嚼プレイに使えます。
バンドエイドなど怪我をした時に使えるものもあるので、SMを終わった後などにも使えるでしょう。
その他、工夫すればSM調教に使えるものも多いです。

ドラッグストアにあるSM

ドラッグストアもよく行く人も多いでしょう。
ちょっとした怪我や病気、少し元気が無い時などについ寄ってしまいます。

SMではおなじみの浣腸や医療プレイに使えるものが盛りだくさんですね。
SMの後のケアにも使える商品がいっぱいです。

鉄道にあるSM

電車というと痴漢が多いことで有名です。
見ず知らずの人に対してやると迷惑でしかありません。
痴漢は犯罪です。
絶対にやめましょう。

痴漢を知らない人にやるのが快感というのは病気です。
早めに病院に行き治療をしてください。

絶対にやりたいなら、SMサイトなどでやりたいと言ってる人を対象におこなうようにしましょう。

まとめ

意外と街中にSMはありますね。
いろいろ探してSMができそうかどうかを考えるのも脳のトレーニングになっていいのではないでしょうか?

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました