【壮絶】友達の彼女から逆夜這いされた見た目“男の娘”の中出し痴女体験

M男調教体験談・告白
登場人物
僕:暁斗
友達:良貴
友達の彼女:みづき

家で友達同士遊んでいたり、酒を飲んだりしていて、そのまま寝ちゃう事ってよくありますよね?
自分の場合は、彼女と同棲している友達の家に遊びにいったときに、ついつい飲み過ぎてしまい帰るのも面倒になり、そのまま友人の良貴とみづきのアパートに泊まることになったときの話です。

僕は見た目は周囲に“男の娘”というレッテルを貼られてしまうくらい女性のような顔立ちをしています。
身長も低いので普通にみたら女の子に間違われることもよくあり、1人で街中を歩いているとナンパされたこともあります。

正直、こんな自分の容姿に嫌気がさしていてコンプレックスにも感じています。

顔が女の子っぽいというだけで同性に興味がありそうって決めつけられるし、女々しいタイプって思われがち。
でも僕だって女性が好きだし、男らしいところはあると自負しています。

そんな僕を友達の彼女、みづきが酔っていたせいもあってか、暁斗って可愛いっていいながらちょっかいを出してきていたのです。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました