【M男のアナル開発体験】理想のアナル調教について

M男調教体験談・告白

SMマッチングサイトで拾ったM男を調教してきたわ。

「あい様にペニバンでアナルを犯していただきたいんです」

そう言うのはアナル未開発の初心者M男。
完全なアナル童貞。そもそもセックスの経験があるのかすら怪しいレベル。

今のアナルのままじゃ到底無理ね。

ということで、アナル拡張を開始。
まずは股間にたっぷりローション垂らして手コキをしてあげたわ。

気持ちよくなって緊張がほぐれてきたところでアナルマッサージ。

「そう、お尻の力を抜いて・・・おならが出るかもしれない事を気にしているのね。そんなことは気にしなくていいからしっかり穴が広がるように力を抜いてみて。
そう。その調子。だんだんほぐれてきたわよ」

小指を押し込んで、ニュルリと入ったところで
今日はココまで!

その日はそこで終了にしたわ。

アナルプレイをしたがるM男は私の周りに多い。
前立腺開発くらいなら、指2本程度入れば問題ないから簡単なんだけど、
ペニスバンド入れたいっていうM男の場合は、時間がかかる。

初めてですっていうM男の場合は一回目では無理。

まずはアナルを柔らかくすることから始めないといけないから。
最初からできると思ってやってくるM男もたまにメールしてくるから困る。

もともと自分でアナル開発してるM男だったら、いきなりペニバンプレイも可能だったりするのだけれど。

私はペニバンでM男のアナル処女をもらうのが大好物だから
よくSMマッチングサイトでアナル処女のM男だけを募集していたりするわ。

ここ最近は夜になると、調教したくてウズウズしてくる。
でも夜中に暇してるM男って意外と少ないから残念なのよね。

夜中でも会いにくる度胸があれば、最高の快楽を提供してあげるというのに。

もちろん、アナル調教は部屋以外でも行うことも可能。

例えば、夜中の公園。
人気のない公園に奴隷に服着せて、リード着けて二足歩行させてアナルにバイブを差し込んでみたり。
時には女装させて、男性がいるトイレにいかせてみたり。

中にはそのまま男性とするプレイに目覚めちゃう獲物も結構いたけれど。

公園の街灯のない暗がりで服を脱いで、全裸になれて四つん這いになって、私の犬になれるような忠実なM男と出会ってみたい。

アナルにしっぽつけて、しっぽ振りながら、歩いてくれたら可愛いわね。
きっとお散歩楽しくなるわ。

あなたもアナル開発、前立腺開発されることに興味あるかしら?
あるなら、そのうち私と出会えるといいわね。

今すぐアナル体験したい人向け

S女性とM男性のアナルプレイ専門サイト
⇒まずは無料体験

ギャル出会い
【次⇒】風俗嬢にアナル拡張されてメスイキできるようになった僕のSM体験談

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました