M男をアナルでメスイキする体に開発した女王様の体験談

M男調教体験談・告白

M男をアナルでメスイキする体に開発した女王様の体験談

M男を調教している皆さんはどんな調教をしていますか?

私は26歳のOLでSM歴は4年ぐらいのS女性です。
私がいちばん好きなのはアナルプレイ。
チンポなら基本的に一回イカせたら終わりなので何回でもイカせられるアナルはストレス解消に最高。
チンポもイッた後で潮吹きさせる楽しみとかもありますけどエンドレスなアナルにはやっぱりかなわないですね。

今日は私が今のM男と知り合ってからアナルでメスイキさせるまでをちょっと書いてみます。
特別面白い内容ではないかもしれませんが一人のS女性の日常のSM調教シーンを覗いてみたい方は是非読んでみてください。

▼ PR ▼
女王様と僕

M男との出会い

まずは今のM男を捕まえた時のことを。
一年ぐらい前ですね。
その時仕事ですごくイライラすることがあって色々溜まってたんです。
彼氏とも何か月か前にケンカして別れたばかりでちょっと疲れていてちょうど空白の時期でした。
SMやるには最高のタイミングですね、今考えると。
その時はもうSM経験はありましたけど最高のM男に巡り合う流れになっていた気がします。
あ、言い忘れたてたけど今のM男私のSM史上最高の相手なんです。
苦悶の顔とか声の出し方とか恥ずかしい腰の動かし方とかすごく自分好みで。

そんな感じでストレス解消に虐められてくれるM男が無性に欲しくなってきたんです。
それで毎日のようにSM掲示板を見ていました。
掲示板ってだいたいあれがしたいこれがしたいとかやりたいプレイを書いてるM男ばっかなんですよね。
うるせーって感じですね。
M男のくせに自分の欲望さらけ出してんじゃねーよこのエゴマゾがって思います。
そのM男はプレイどうこうとか書いてなくて「性癖を解放できる相手が欲しい」とかそんなこと書いてたんです。
なんかピンときてメッセージ送って会いました。

そのM男…今のM男ですね、はSMは今までやったことなくてずっと妄想とかAVでオナニーしてたみたいです。
女性からの被虐願望が強くて虐げられたくて仕方がないとか言ってました。
見た目的にも特に気持ち悪いとかなくて普通の会社員!って感じでした。

そんな感じで私たちのSMプレイの日々が始まりました。

アナルプレイに至るまで

私は特にどのプレイが好きとかあんまりないんですね。
強いて言えばいちばんみっともない顔が見れるプレイ。

そんな感じで最初の頃はこのM男がどんなプレイに向いてるのかわからなかったので色々やってました。
初心者M男だったんであんまりきつくしすぎると逃げるかもしれないんで最初はSMを肌に染み込ませるところから。
妄想オナニー経験は豊富だったみたいなんで怖がったりとかはあんまりなくて楽でした。
手枷付けて上げただけで何もしてないのに勃起しまくってて。
それまで妄想で性欲処理してた男子中学生がいきなり女抱いたみたいなものですもんね。
憧れのSMプレイを本当にしている興奮で感度は最高でした。

足舐めさせたり踏んづけたりから始まって痛いのもしてみたいというからビンタとかもしたりして虐めてました。
ビンタした瞬間にピュッ!て射精とかしちゃうんですよね笑
本当にみっともない姿で最高でした。

毎週そんなことしててSMにも慣れてきてたんですが元々感度がいい体質なのかわからないですけどこのM男は結構イキやすいんですね。
寸止めとか結構タイミング難しくて。
もっと我慢しろと何回言ってもすぐ絶頂しようとしちゃうんです。

それで本人もイキやすくてすいません、もっと頑張りますって言うから「ちょっと時間かかるかもだけどアナル試してみる?」って言ったんです。
それがアナル調教を始めるきっかけになりました。

アナル開発スタート

それでプレイの度にアナルを開発することにしました。
指でグリグリやってあげるとそれだけで「あっ!」とかいちいち言うのが楽しかったです。
それで指をスポンスポン出したり抜いたり小刻みにプルプルさせたりして人力バイブ。
女みたいに「あんっ!」とか言っちゃって。

それでこの時思ったんです、この男をメスイキさせてやろうって。
とりあえず最初だからアナルの快感まだわかるわけないんですけど雰囲気で興奮してる感じでした。

反応面白いから最初から楽しかったですよ。
そんなことしてると段々アナルも柔らかくなってきて指も結構入るようになってきて。
この辺で準備段階終わりって感じですね。
アナルイキさせるための前立腺開発にシフトです。
指入れて触ると「あっ!」とか「うっ!」とか言うんだけどそんなぐらいではダメ。
このイキやすいM男をひたすらイカせ続けるにはドライオーガスムができるようにならないとです。

アナルで感じる変態M男

それで私といない時もアナルを開発させました。
遠隔アナル調教です。
エネマグラとか使わせて一人の時もアナルオナニーさせました。
サボらないように動画とか送らせて。
そうするとどんどんアナルが柔らかくなってしかも敏感になってきたんです。
前立腺の感じがなんか変わったって言ってました。
けど前立腺は変わらないのでM男自身が変わってきたんです。

「女の子が犯されてる気分になるとやばい」

そんなことを言ってましたけどそれ。
特に何も言わなくてもメスイキの極意的なのを掴んでてこれはイケる!と思いましたね。
アナルもいい感じに開発されてきたのでここらで本格的にバイブを投入していきました。

ウィィィィン!と唸りを上げるバイブをアナルに突っ込むと「あひぃっ!」とか言って感じてるのでどんどん煽ります。

「どう?大好きな巨根で犯されてる気分は?もっと欲しいって言えよ。嫌ならやめるけど。」

M男は腰と勃起したチンポをビクビクさせながら「もっと下さいもっと下さい!」と喘ぎ続けます。
まだメスイキには至りませんがアナルでイキかける日々が続いていきました。

アナルでイキ狂う変態M男

それでもっと犯される女を自覚させるために女の子の下着とか履かせて女装させ始めたんです。
これが思ったより効果あってアナルを掘られてる時は完全に女の子になっていました。
「んっ…!」とか言うんですよ、男なのに笑
面白すぎてボイスメモで録ってあげました。

それでずっとバイブとかディルドとか使ってたんですけどなんか飽きてきて。
ペニスバンドて私直々に掘ってあげるようにしました。

「あっ!ふぅっ!んっ…!」

普通だったらなんか言葉で煽ったりするんですがその時はM男がいい感じに入り込んでる気がしました。
なのでM男の妄想を邪魔しないように私はあえて何も言わないようにしてガン突き。
パン!パン!という股間がお尻に当たる音だけが部屋に響き渡ります。

M男の呼吸が荒くなったかと思うと急に今まで聞いたことのないようなトーンの叫び声を上げました。

「あああひぃぃぃっ!!」

あ、イッたなこいつ。そう思いました。
後で聞いたところ実際この瞬間初めてのメスイキというものを体験したそうです。
「頭が真っ白になってふわーっとした」そう言ってました。
完全にメスイキ。
女の絶頂の感覚と同じです。

「イッたでしょ?ねえ今イッたでしょ?もっとイキたいの?ねえ?イキたい?まあそんなことどうでもいいわ。私がイカせたいの。ほらもっとイケ。ほら。」

その後もツルンとした声でAVのような絶叫を繰り返しイキまくるM男。
この日だけで7回はイッたんじゃないかな?

そんな感じですっかりアナルでイケる身体になった私の奴隷は今日も女の下着付けてメスイキ中。
今は貞操帯も付けてます。
チンポでイクのは私の許可が下りるまで許さない。
ド変態、一生そのままでいなさい。

まとめ

こんな感じで私のM男はアナルでイキまくれるようになりました。
アナルは射精させないように調整とか必要ないので考えることが減って今はプレイが本当に楽しいですね。
プレイ時間も伸びてて一回のプレイで4時間とかすることもあります。
メスイキしまくってるM男ってアトラクションみたいで見てて全然飽きません。
毎回イキ方が微妙に違うんですよね笑

これからもアナル調教を続けていく予定なので機会があればまた書いてみます。
楽しいから彼氏ができても続けようかな笑

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました