【SM記録】調教人数100人以上の女王様が語るM男の生態

M男調教体験談・告白

初めまして。周囲からは「ケイ女王様」なんて呼ばれてるわ。
遥か昔、ふらっと立ち寄ったSMバーで気の赴くままにM男を調教していたらこれが性に合ってね。
いつの間にかSMクラブでも調教をこなし、プライベートでもM奴隷を飼育するようになっていったわ。
いつの間にか「数多くのM男を調教してきたS女」なんて名が知れるようになって…そうね、確かに100人までは数えていたから、100人以上調教して来た事は確実なのだけれど。そこから先は数えてないわね。
勝手に1000人切りとか言われてるけれど、恐らく4ケタは行ってないはず、でも、4ケタに近いのではないかしら…?ここ数年はネットで出会ったM男達を調教しているのもあって、正直なところ凄いスピードで増えてるわね。

今回そんな私のところに「今まで調教して来たM男性について詳しく教えて下さい」なんて依頼が来たものだから、「新しい奴隷の調教で忙しいのよ」って最初は断っていたのだけれど…
先方からのメールから漂って来る熱量が凄くて、根負けしてしまったわね。

そんなわけで、調教して来たM男達について思い出しながら書いて行こうかしらね。

▼ PR ▼
女王様とM男の調教サイト

①身の程を知らないなんちゃってM男

ねえ、いきなりだけれど…自分では何もしないくせに、「あれをしてほしい!」とか「これをしてほしい!」ってお願いばかりする人、あなた、会った事あるかしら?
そういう人と会った時、あなたならどうする?
あちらの方が立場が上なら、折れてあげることも考えるかもしれないわね。でも自分より下の立場なら、話は別よね?

さて、私はそういう人とあったことだけれど、勿論あるわよ。
それも幾度となく、ね。
M男に限った話ではないけれど…まぁ、M男の場合、私は心の中で彼らの事を「身の程を知らない坊や」と呼ぶことにしているわ。
世間では「エゴマゾ」なんて言うそうだけれど。

そんな身の程を知らない坊やが私の下へ来た時の話よ。
あれはSMクラブで働いていた時の事だったわね、初指名で私を呼んで…
おもむろに「フェラしてください!フェラしてくれないなら帰ります!」「アナルも舐めてください!」なんて言い出したのよね。

S女性とM男性の奴隷プレイ
⇒まずは無料体験

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました