出会ってみたら全然違った…M男が女王様と出会って感じたギャップ体験談

M男調教体験談・告白

出会ってみたら全然違った…M男が女王様と出会って感じたギャップ体験談

みなさんはお店なりプライベートなりどこでもいいんですが女王様と実際にプレイした経験はお持ちですか?
女王様って魅力的なワードですよね、色んなこと想像しちゃいます。
ボンデージや網タイツや尖がったハイヒールにムチ、罵られたり踏み付けられたりして這いつくばる情けない自分の姿。
妄想するだけでチンピクです。

ですがですがですが、あんまり理想的なイメージを持ちすぎると逆に却って実際とのギャップに「え?」ってなることもあるんです。
M男と自称している以上女王様にご意見するなどとんでもないこととは存じ上げておりますが、十分に理解してはいますがそこをあえて!僕自身の経験から感じた女王様やプレイに関するギャップを色々挙げていってみようと思います!

▼ PR ▼
女王様と僕

思ったより苦しいだけだった金蹴り

男ならば誰でも想像しただけで冷や汗が出る金蹴りです。
SMプレイとしてはマニアックな部類に入るんですかね?
SM系のAVとかでもよく見るプレイですね。
AVとかでもかなり苦しそうですけどなんか女王様も楽しそうだし、蹴られた人も苦しみながらもちょっと恍惚な感じなんですよね。
それでスパンキング大好きな僕も女王様にお願いして実際やって頂いたことがあります。

結論として恍惚や快感どころか痛くて苦しいだけでした(笑)
金玉の痛みってなんかちょっと違うじゃないですか、重くて苦しくて下腹あたりまで痛くなるようなあの感じ。
普通に叩かれる痛みと痛みのタイプが全然違ってひたすら悶絶してしまいました。
悶絶中は女王様のこととか完全に吹っ飛んでしまってました。。
そして後引くんですよね、、金玉の痛みって。
こんな痛くて苦しいだけのを何回もやられるのかと思うとちょっと怖くなってきて、M男として情けないことですが女王様に哀願してやめて頂きました。。

当たり所が悪かったんでしょうか、快感を感じている余裕が全くありませんでした。
僕がM男としてまだまだ未熟なのかもしれませんね。
これを快感に変えてしまえるM男の人ってすごいと思います。
僕にとっては思ってたより全然キツいプレイでした。

ドSっぽい女王様があんまりSっぽくなかった

SM系の風俗店でなんですけど、柴崎コウさんみたいなツリ目でいかにもドSって感じの女王様を選んだんですがその人があんまりSっぽくなくて「え?」って思ったことがあります。
叩くのも踏むのもなんか力加減がいまいちというかちょっと遠慮してる感じを受けてしまいました。
ぎこちなさも感じて途中で「この人本当にSM好きでやってるのかな…」と思ってあまり興奮しきれませんでした。
頭の中で別の女王様の声を響かせながら一応頑張ってイキましたけど(笑)

女王様にも色んな人がいてお金が欲しいからやってるだけの人もいればSMが本当に好きでやってる人もいるということを身を持って知りましたね。でも写真見ただけだとそういうのってわからないんですよね。。
お店の人に聞いても教えてくれないでしょうし。
それかまだ経験の浅い女王様だったのかもしれません。
僕たちM男は一応お店にとってみればお客様なんですが、SM系風俗店って普通のお客様と扱われ方が真逆ですよね。
普通のお店にご飯とか食べに行ったら店員さんが丁寧に接客してくれるわけで、「よく来たわね」なんて言ってブッ叩かれたりしないですから(笑)
そう考えると女王様という仕事も女性の性格によってはなかなか難しいのかもしれませんね。

女王様のプライベートは知らない方がいい

とあるいきさつで女王様とプライベートでもLINEで連絡を取ったりやり取りするようになったことがあります。
結論から先に言うとこれってあんまりよくなかったですね。
まあその女王様の性格によるのかもしれませんが。

女王様もプライベートでは普通の女性であるということはわかってはいるんですがやっぱり期待しちゃうんですよね。。
やっぱりこちらとしては女王様には常に女王様であってもらいたいというか。
ギャップというか勝手な願望のような気もしますけど(笑)

当たり前かもしれないですが基本普通の会話になっちゃうんですよね。
女王様も他のメインの仕事があるわけだし、LINEの中でまで女王様になりきるのはしんどいとか仕事とプライベートは別って人もいると思うんです。
それでも僕としてはやり取りでもキツイ口調で喋ってもらいたかったし、なんだったら調教とかもしてもらいたかったんですが。。
一度そういうこと言ってみたら「え~」みたいな微妙な反応されてしまいました。

僕があまりにSMに寄せようとするから結局やり取りは長くは続きませんでした。
結果的には僕のただのわがままですね(笑)
向こうにしてみればお金になりもしないのにわざわざそんなメリットのないことしたくなかったのかもしれませんね。。

思ったより熱かったロウソク責め

中級者ぐらいが行うロウソク責めです。
SMって痛いのとか苦しいのは色々あるんですけど「熱い」というのはこのロウソク責めだけなんじゃないでしょうか。
それでちょっとというか、かなり興味があったんですね。
叩かれたりして快感を感じるのって一般的なイメージでも「ああMだな」って思いません?
サラッと言ってますがかなり変態ですけど(笑)
でも「熱い」っていうのは自分はMだと言っていてもどうなんだろうかと。
ロウソクプレイってイメージはすごいSMっぽくて滴った赤いロウソクの痕とかゾクゾクするんですよ。
「あああ…苦しそう…」って。
だからイケるんじゃないかと。
そう思って女王様にお願いしてみたことがあるんですよ。

結果熱いだけでした。。
ロウソクの痕は確かにゾクゾクするんですけどAVでよくあるような血の痕みたいにいっぱい垂らすにはいっぱい熱い思いしないとダメなんですよね。。
女王様に使って頂いたのは初めてだったんで低温ロウソクなんですけど、思ったより熱いんですよ。
痛みだったらある程度大丈夫なんですが「熱い」はちょっと怖さが先走ってしまいました。
僕の肌が思ったより弱かったというのもあるかもしれませんね。
ちなみに人によってはローションを事前に塗る場合もあるんですが、僕は多分大丈夫だろうと思って塗りませんでした。
塗っておいたほうがよかったかもです。
それでも低温ロウソクでも結構熱いんですから、普通のロウソクとか使ってる人はすごいと思います。

掲示板やメッセージとキャラが違った

SMの出会い掲示板で出会った女王様なんですけど実際会った人と見た目とか声のギャップがあったことがありました。
それが思ってたよりいい意味で全然違ったというのであれば良かったんですけどその時は「あれ?」って思ってしまいました。
掲示板では「私の奴隷になってくれる豚いる?人権なんて全部剥ぎ取ってあげる。奴隷契約書も書かせるから。」みたいな感じで「うわぁすごくキツそうな女王様だなぁ…」と思ってて、頭の中ではボンデージと鞭がばっちり決まる典型的な女王様みたいな感じを想像してたんですよね。
口調とか雰囲気とか黒とか赤が似合ってザ・女王様みたいな感じの女性。
実際会うまでにメール調教って言うんですか、メッセージでも色々やり取りするんですけど、「今からオナニーして写真を提出しなさい」とかそんな「~しなさい」みたいな口調で、僕の頭の中で鳴ってる声は「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」での菜々緒だったんですよ。

で、LINEで色々調教されてたんですが実際会ってみると喋り方は元SDN48の芹那みたいな感じだったんですよね。
「え…?」ですよ(笑)
電話はしたことなかったし、顔の写真も見たことがなかったんで完全に僕の頭の中では勝手なイメージができてたんですよね。
それで喋り出したら芹那だったんです(笑)
それからプレイもしたんですけどちょっと入りきれませんでした。
目隠しされて拘束されても聞こえてくる声は芹那ですからちょっとどうしていいかわかりませんでした(笑)

お店であっても出会い系であっても声まではさすがにわからないですよね、というかそこまで気にしないですよね。
これはなかなか新鮮なギャップ体験でした。

まとめ

様々なシチュエーションで僕が感じたギャップでしたがいかがでしたか?

特に思ってたより全然痛くて気持ちいいどころではなかったというのはSMあるあるですね。
他にもこういう女王様を期待してたけどこうだったというのもよくある話かもしれません。
完璧に理想通りの女王様はさすがになかなかいないのでAVみたいにあまり期待しすぎるのもあまり良くないかもですね。
といっても期待しちゃうんで無理なんですけどね(笑)

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました