SM風俗の女王様とSMプレイを最大限楽しむ方法

M奴隷初心者向け情報

お金を払って、普段出来ない本格SMプレイを楽しむ大人の遊園地、SM風俗店。
せっかく高いお金を払って、たった数時間の高価な戯れに興じるのだから100%楽しめないと損と感じてしまうのがオトコの性ですよね。
SMプレイではない通常のヌイてくれる風俗店でも、レベルの高い嬢に時間内で沢山イキたいし、時間いっぱいまで女体で遊びたい。
少なくとも、前回楽しんだ時よりもさらに良いプレイがしたい。
そう思うことは誰だってあるでしょう。
そう思うのであれば「最大限楽しむ方法」と言うモノを理解しておかなければなりません。
人それぞれの楽しみ方はありますが、求めるサービスについての基本は同じだと思います。
今回は、そんな基本的なサービスの良し悪しを判断する方法として、まったり読み進めて行ってください。

レベルの高い女王様を見極める

レベルの高さを感じる要点も、人それぞれあります。
プレイの質よりも顔や声、身体付き、ファッションなどの個性を重視するM男性もいれば、見た目よりもプレイ内容やバリエーション、相性を重視する男性もいます。
なので、今回は払ったお金以上の価値ある時間を提供してくれる女王様、を定義としましょう。
要するにサービスのいい女王様という事ですね。

残念ながらSM風俗で勤めている以上、すべてはお金のためにやっている女王様も少なくはありません。
所詮は客と店員なので、1本2本とM男の数を数えて今日はいくら稼いだ、といった世界です。
ですがレベルの高い女王様とは、そう心の中で思っていても表に出さず、SMサービスを行えます。

プレイ時間が終わって今まで女王様口調だったのが急に他人行儀になって寂しい思いをしたことはありませんか?
事務的に「終了の時間です~」「ありがとうございました~」なんて言われたら雰囲気も余韻もクソもありません。
SMプレイの技術だけを楽しみに来たのではなく、女王様と奴隷と言う世界観や設定なども含めた体験を求めているのに。
こういう違いをプロ意識の差とでも言うんですかね。
お店を出たり、現地解散するその時まで、女王様らしく振舞う心意気があるかどうか。
それがレベルの高いサービスであり、支払う料金以上の価値を提供していると思います。
そしてプレイ中に受ける技術が未熟であっても、自分に合わなかったとしても、最低限のプロ意識があるだけで最終的な満足度は全然変わってくる。
なのでレベルの高い女王様を見極める場合、最初から最後までちゃんと女王様で居てくれるかどうかだと感じます。

性癖をさらけ出せるかどうか

お金を払っている以上、それと同等のサービスを受けないとダメです。
女王様という自分より身分が違う存在である分、本気で遠慮して本来やってほしい事、やられたい事が出来ずにいる方も多いです。
女王様もエスパーではないので、してほしい事はちゃんと伝えましょう。
さらに、あらかじめ決められたコースには含まれないプレイも、全然求めて行って良いと思います。
女王様の裁量にはなりますが、言って受け入れてくれればラッキーだし、ダメなら女王様に怒られるだけ。
女王様から怒られるなんて、今更どうって事ないでしょう。
あまりにもわがままが過ぎるとNG指定や出禁など食らう可能性がありますが。
そういった観点から、SM風俗では性癖を遠慮せずにさらけ出したほうがお得に楽しめる可能性があります。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました