現役のAV女優でSっぽさを感じられる女優ランキングBEST5!

M奴隷初心者向け情報

自分はM男だから見るのは専ら女王様が出演するAVばかりだという人でも、Sっぽい女優を見つけたら普通のAVを見てしまう事もたまにはあるのではないでしょうか。

『こんなSっぽい女性にエッチな事をされてみたい…』

と妄想に耽りながら見るM男性もいれば、中には自分のお気に入りの女王様を思い浮かべて、

『あの女王様も自分が惚れた男性の前ではこんな表情で喘ぐのだろうか…』

なんて想像をして、寝取られ感にも似た被虐欲を募らせながら興奮してしまうM男性もいるかもしれません。

このように、M男性でも普通のAVを見て愉しめる方法はいくらでもあります。
ただ、普通のAVからお気に入りとなりそうなサディスティックな見た目や雰囲気の女優を探すのは結構大変なもの。

そこで今回は『Sっぽさが感じられる現役AV女優は誰?』というテーマでM男性にアンケートを取ってみました。
その結果をM男性のナマの声と併せてランキング形式でお届けしたいと思います!

▼ PR ▼
女王様と僕

第5位 佐田茉莉子

なんと、41歳にして新人AV女優という異色の経歴の持ち主である佐田茉莉子。熟女AV女優というカテゴリーは存在しますが、大抵はベテラン女優だったり、イロモノ女優だったりする中で、彼女は正統派な新人AV女優としてSODの新レーベルからデビューし、熟女好きな男性の心を鷲掴みにしています。

2020年9月デビューという超新人なだけに作品数はまだまだ少ないですが、その中でも注目したい作品が以下のタイトル。

「“チ○ポが雄叫びあげる”ほど超気持ちいいリアルメンズエステサロン」

実際にこんなメンズエステサロンがあったら毎日でも通ってみたいと思わせられるタイトルですよね。
その内容も期待を裏切らないものとなっており、痴女感が満載。
一般受けする作品運びとなっているので、男優主体のセックスシーンはありますが、ローション塗れにされての極上チンコマッサージシーンは、思わず自分のチンコにもローションを塗ってシコシコしたくなるほどです。

『熟女好きでMな僕が今一番注目しているAV女優が佐田茉莉子さんです。若すぎず、かといって老けすぎてもいないちょうどいい熟女感がたまらなく興奮します。もちろんただ熟女感があるからいいというわけではなく、知的な雰囲気や涼し気な表情にSっぽさを感じられるので、今後はもっとS的な雰囲気を生かした作品がリリースされれば僕得なのに、と思っています』

『40代の華やかなS女社長、といった役が似合いそうなAV女優さんが自分は大好きなのですが、最近デビューされた佐田茉莉子さんがまさにそんな感じの女優さんでした。実際に美容家としてサロンの経営などもされているようなので、リアルで僕の理想通りだと驚いています。作品自体は僕の思い描いている“スーツ姿で椅子に座り、足を組み床に座らせたダメ社員に靴やパンストを穿いた足を舐めさせるS女社長”といった感じのシーンは全くなかったので残念ではありましたが、これからは僕が思い描いているようなS女社長像に近いような役もやってほしいなと期待しています』

熟女特有の知的さや華やかさにSっぽさを感じるというM男性が多いみたいですね。熟女なS女性が好きなM男性はチェックしておくべき女優さんと言えるかもしれません。
デビューしたてという事もあり、今後の作品に期待を寄せている男性は多いようですね。

第4位 織田真子

身長は155㎝と比較的小柄でありながらGカップの巨乳というギャップが魅力の彼女。それだけに、巨乳の淫乱女といった、どちらかというとM女っぽさを売りにした作品が多くなっていますが、挑発的に男性を誘惑しそうな大きな瞳がSっぽいとM男性にも定評があります。

そんな彼女のSっぽさが全面に出た作品が以下の2作品。

「M男の間で話題沸騰!? さんざん勃起させて発射を焦らす金玉充電パブ」
「M男クンのアパートの鍵、貸します。」

タイトルを見ただけで、M男性なら食指が動いてしまうのではないでしょうか。
その内容ももちろんM男性向け。完全な女王様といった感じではないものの、乳首責めに手コキや足コキ、女性主体の騎乗位セックスなど、S痴女といった雰囲気は十分に出ており、エッチなS系お姉さんにこんな風に責められた挙句、誘惑されてみたい、とチンコをそそり立たせるM男性も多いはず。
特に「M男クンのアパートの鍵、貸します。」では、最新のVR映像で楽しめるというのも嬉しいポイント。M男性の部屋へいきなりAV女優の織田真子が訪ねてくるという設定で、リアルな淫語責めや焦らし責めが味わえるだけに、VR専用の機器を持っているなら是非見てもらいたい作品です。
鞭片手に挑発している姿もSらしさ満点でM心をくすぐられるシーンの一つとなっています。

また、他の作品に比べてM男性向けのこの2作品の方が生き生きとした雰囲気で本人も楽しんでいるように感じられるだけに、彼女自身の本質もS気質があるのかもしれない、という印象を受けました。

『現役のAV女優さんの中でSっぽさを感じるのは織田真子さんですね。決して若くはありませんが、落ち着いた大人のエロティックさを感じさせられる痴女系S女性といった感じです。僕は巨乳なS女性が好きなので、Gカップのバストというのも魅力的です。パイズリされながら“こうされると気持ちイイんでしょ?”と言わんばかりの視線で見上げられてチンポの先を舐められるような、チンポ責めをされてみたいです』

『織田真子の見た目が好きで以前から気になっていた女優ですが、男優に犯される作品が多そうであまり見る気にはなれなくて。でも最近は痴女やS女っぽい作品も少しずつ増えてきているので嬉しい限りです。自分が気になっていた女優がSMテイストの作品、それもS女側として出演してくれるのは、自分の理想と作り手の意図が合致したような気分になれるのでより満足感がありますね』

こんな意見もあるだけに、巨乳好きのM男性はチェックしてみて損はないはずですよ。また、少しずつS女や痴女系の作品も増えてきているようなので今後の活躍にも期待大ですね。

第3位 今井夏帆

趣味はサーフィンにボディボードというだけあって、日に焼けた健康的な肌が魅力的な今井夏帆。彼女はギャル系のAV女優として2019年にデビューし人気を集め、今現在もなお多数の作品に出演しています。

ギャルというとアクティブで派手、ハキハキとした印象からSっぽく見られる事が多いですが、彼女もそんなイメージがピッタリ当てはまります。
それだけに普通のAV作品でありながらもM男性が見て愉しめる作品も多いのが特徴。
その中でも確実にM男性の心を掴むものが以下の2タイトル。

「禁断!絶倫ギャル姉による騎乗位筆おろし ~童貞弟のチ●ポが空っぽになるまで腰を振り続ける強制連続中出しセックス~」
「REAL 15周年記念企画!射精管理スペシャルVR!!」

前者は“童貞の弟と絶倫小麦肌ギャルの姉が禁断の姉弟筆おろし”というコンセプトのVR動画。人生初のフェラチオにGカップバストでのパイズリ、その上騎乗位での連続射精と、夢のような筆下ろしがリアルに体感できます。

後者はM男性なら見るべき、射精管理モノ!
里美ゆりあ、蓮実クレアとのオムニバス形式となっており、黒のボンデージ姿での射精禁止の手コキ責めは興奮必至。最後はご褒美セックスが待っているなんて、想像しただけでガマン汁が溢れてしまいそうですよね。
こちらもVR作品となっているので、臨場感溢れるチンポ責めが楽しめます。

『ギャルにイジメられたりエッチに犯されたい願望のある僕のお気に入りの女優さんが今井夏帆です。ギャルのAV女優というと、メイクが極端に濃かったり、日焼けしすぎていたり、清潔感がなかったりする女優さんも少なくないのですが、彼女はほどよいメイクに日焼け具合、清潔感もあって、ものすごく理想的なギャルなんです。最終的には彼女が犯されるという作品も多いですが、ギャルらしいSっぽさを感じられるシーンも多いので、ギャルが好きなM男性なら見た方がいい女優さんです』

『今井夏帆さんのキツメな目元にSっぽさを感じる。ただフェラチオしているだけのシーンどころか、ファックされているシーンですらサディスティックな表情に見えるので、普段はあまり普通のAVは見ないけれど彼女の作品はついつい見てしまう』

女性が男性主体でセックスするシーンにはチンコが反応しないM男性でもついつい見てしまうという程、彼女にSっぽさを感じるM男性は多いようです。
特にギャル好きのM男性には一押しのAV女優と言えるでしょう。

第2位 相沢みなみ

裕福な家庭に生まれ育った帰国子女という正真正銘のお嬢様からAV女優にという驚くべき転身を果たした相沢みなみ。彼女の整った目鼻立ちにスレンダーなボディは多くの男性を虜にしていますが、その中にはM男性のファンも数多く存在します。それは彼女の全身から滲み出る、お嬢様特有の気品によるものかもしれません。

そんな彼女の作品の中で特にM男性にオススメしたいのが以下の2作品。

「誘惑お姉さん相沢みなみのいやらしい舌とよだれをた~っぷり味わえる濃厚接吻SEX VR!! 」
「ドS痴女メンズエステの死ぬほど気持ちいい強●射精」

前者はタイトル通り、チンコを涎まみれにされながらの濃厚挑発フェラから始まるM心くすぐられる作品。
ジュルジュルと卑猥な音を響かせながらの淫乱フェラは思わず声を出してよがってしまう人もきる程。
最後は騎乗位セックスと最初から最後まで相沢みなみ主体でリードしながらいやらしく犯してもらえる仕上がりとなっています。

後者は金玉が空っぽになるまで何度も何度も強制射精を強いられるM男性には堪らない作品。淫乱度S痴女のエステティシャンに扮した彼女に乳首責めを織り交ぜながら、手コキに足コキ、フェラにセックスとあらゆる手段で射精し尽くさせられます。
“もう出ません…!!”と懇願しても“まだまだ出るでしょ?”と許してもらえず射精させ続けられるのが好きなM男性なら是非見ておくべき一本です。

『Sっぽい顔がドストライクで好みでした。初期はあまりSっぽい作品がなくて物足りなさを感じていましたが、最近は痴女系の作品も出てきたので、毎回新作を楽しみにしています』

『正統派美人系のS女性が好きな僕が好きだなと思う顔が相沢みなみさんです。清楚な下着やワンピースといった格好をされている事が多いのですが、僕としては女王様系のボンデージ姿や妖艶な黒の下着などの方が似合うと思いますし、これからはそういった衣装での作品も見てみたいなと思っています』

とにかく顔が好み、というM男性がとても多い印象でした。Sっぽさを全面に出した作品はまだまだ少ないので、M男性のファンとしてはこれからどんどん増えていってほしいところですよね。
ちなみに一時ブームになった全裸監督にも出演されているようなので、AV女優ではなくドラマ女優としての彼女も見てみたいという人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

第1位 君島みお

デビューする前は予約1年待ちだった伝説のソープ嬢でもあった君島みお。それだけにAV女優に転身しても多くの男性の心もチンコも鷲掴みにしてきました。
目力のある魅力的な瞳と、時にクール、時に華やかといった多様な表情にサディスティックな一面を感じるM男性のファンも少なくありません。
2005年デビューなだけあって数多くの作品を輩出していますが、その中でもM男性に特に人気なのが以下の作品。

「M男監禁ハーレム逆3P中出し拷問部屋」
「淫語で誘う寸止め焦らし痴女 ~落ちこぼれの僕を生殺しにして愉しむ担任の女教師・みお~」

タイトルで想像しただけでどんな事が起きるのか…と、思わずチンコが反応してしまいますよね。
前者は彼女を孕ませるまで監禁され続け、ひたすら子種汁を搾り取られるというもの。自分の意思には関係なく射精させ続けられるというのはM男性のロマンですね。

後者は美人痴女教師と男子生徒という設定の主観映像作品。それだけに、男子生徒になりきってストーリーの中に引き込まれてしまいます。
また、この作品はエロティックなプレイの数々も興奮モノですが、それ以上に淫語責めが秀逸。M男性ならその淫語責めだけで股間が爆発寸前になる事間違いナシでしょう。

『10代の頃からお世話になっていました。実は僕がM性癖に目覚めたのは、君島みおさんの作品の影響が大きいかもしれません。少なくとも、年上のお姉さん主導で手コキとかいやらしい言葉で責めれるとか、エロい事をされたいと思うようになったのは間違いなくみおさんのせいです』

『ショートカットで利発な雰囲気がSっぽくて素敵だなと思います。年齢的にも経歴的にも熟女な部類に入ってきているので、大人の色気とS女っぽい色気を併せ持った作品がもっと見たいですね』

このように、彼女のAVを見たのがきっかけでMに目覚めてしまったという男性もいる程。
また、ショートカットの髪型がSっぽさを助長させているという意見もありました。

まとめ:Sっぽさを感じられる現役AV女優はたくさんいる!

M男性に人気のあるSっぽさを感じる現役AV女優をランキング形式で紹介させていただきました。
今まで普通のAVはあまり見た事がないという人でも新たな発見に繋がったのではないでしょうか。

もしまだ目にした事のないAV女優がいたらこれを機に是非チェックしてみてくださいね!

S女性と出会いにオススメコミュ

★オススメ★最新痴女との出会いサイト

SMバナー
痴女に金玉すっからかんになるまでザーメン搾りとられてみませんか?
SMの経験は一切必要無し!とにかくアナタの体一つで痴女との素敵な時間が過ごせます!
M奴隷初心者向け情報
be-my-slaveをフォローする
女王様とお呼び!

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました