【SM攻略】女王様がストレス発散の時にするプレイ5選!

M奴隷初心者向け情報

女王様というと常に自分が絶対で自分の思うがままに全てを動かしている、というイメージがありますよね。それだけに、いつも好きなようにM男を調教して発散しているからストレスなんて溜まらないのでは?と思う人も多いのではないでしょうか?

でも実際はその逆で、女王様の多くは相手のM男の嗜好や経験に合わせて調教メニューを考えています。
その上で、自分本位に振る舞っているように見せながらも実はM男の被虐心を満たせるように、M男の気持ちを汲みながら調教を行なっている場合がほとんどなのです。
これは気遣いが出来る女性だからこそなせる技であり、常に他者の優先を考えてしまう女性にとってストレスはつきもの。

だからこそ、時には思いっきり自分本位なプレイに徹してストレスを発散させたい!!と考える女王様も少なくありません。
では一体、女王様達はどんなプレイがストレス発散となるのか?
それを知る事が出来れば、女王様のストレス発散奴隷として活躍する事も可能。女王様のお役に立ちながら、自分の被虐欲も満たせる一石二鳥な関係を築く事も夢ではありません!

という事で、女王様はどんなプレイでストレス発散をしているのか、女王様やS女性のナマの声と共に紹介したいと思います!

 

鞭打ち

pn065_200703_001

『M男が泣こうが叫ぼうが懇願しようが、私の気が済むまで徹底的に鞭打つ事でストレス発散。M男の背中やお尻は皮膚が裂けて血が噴き出し、滲出液でジュクジュクになるけれど、そこまでやってようやくスッキリできる。それだけ普段、肉体的精神的に抑圧しているものがあるという事。』

『ストレスが溜まった時はとにかくM男をサンドバックにしてボコボコにしてやりたい。でもビンタや殴ったりするのは自分の手も痛くなるので、それが余計にストレスに。そんな私にピッタリだったのが鞭打ちでした。鞭なら手を傷める事はないし、それなりに威力もあるので、M男が苦痛に呻く様も堪能できるのがいいですね。普段はSMクラブで働いている私ですが、クラブのお客さんはあれして欲しい、これして欲しい、と自分の要求ばかりで(お金をいただいているのでそれは構わないんですが)私自身が楽しめる事って滅多になくて、そういうのもストレスになっている部分は大いにありますね。だからこそ、こうやって定期的に私のやりたい事をやってストレス発散させてくれるM男の存在って貴重だったりします』

M男を徹底的に痛めつけてストレス発散をする、という女王様やS女性にとって鞭打ちは最も効果的なストレス発散プレイとなるようです。
素手で痛めつけるのと違って手を傷めないというのも、鞭打ちを選ぶポイントになるみたいですね。
また、鞭打ちされて苦痛に喘ぐM男の反応も嗜虐心をそそられてストレス発散になる、という人もいました。

 

緊縛

pn065_200703_002

『ストレスが溜まってイライラした時には緊縛プレイに限ります。無心になってただ縄とだけ向き合う事で自然と心が落ち着いてくるので。なので、ストレス発散のための緊縛に関しては、縄にちょっと力が入ったくらいで声を上げたり、縄酔いして喘いだり体をよじらせたりする感度のいいM男性は避けたいかも。ただ無言で私の縄を受けてくれるくらいの相手がちょうどいいです』

『私にとっては緊縛そのものがストレス発散です。縄をかけて結び、縄をかけて結び…の繰り返しをひたすら続ける事で、いつの間にか気持ちもスッキリできます。ストレス発散のコツは手足の指先までとにかく徹底的に縛る事です。細かい箇所まで緊縛する事で神経を集中させる事ができ、完成した時の達成感がストレスを上回る、そんな感じです。緊縛テクニックの向上にもなるので一石二鳥です』

一心不乱に緊縛に集中する。これもストレス発散に大きな効果をもたらすようです。
黙々と縛る事に集中して余計な事を考える余地をなくし、嫌な気持ち、ネガティブな感情を排除する事がストレスの発散に繋がっているのかもしれないですね。
だからこそ、M男の声や反応が耳や目につくと逆効果になる事も。ストレス発散が目的のの緊縛においては無口で反応の薄いM男が重宝されそうです。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました