はじめての女装調教でアナル開発からのメスイキに達した話

女装子のアブノーマル体験

 

なぜ女装調教に至ったかという経緯

話は一年ぐらい前に遡ります。

僕には付き合い始めた彼女がいました。

彼女はSっ気があって僕はどちらかというとM。

ではあるんですけど、別にただそんな感じというだけで関係は普通。

セックスも普通。

特別変なプレイをしたりとかはありませんでした。

 

女装調教が始まったきっかけはふとしたことでした。

 

「女装したところを見てみたい」

彼女はそんなことを言い出しました。

 

「え?」

 

えーと、何言ってんのかな。

 

「ねえ、女装してみてよ。あたしが手伝ってあげるから」

「え?なんで?」

「してほしいから」

「ガチで言ってるの?」

「うん」

 

あとで詳しく聞くと

 

①最近女子の集まりがあった
②友達の家でAV観ながら飲んでた
③M男に女装させるAVを観ながら盛り上がったらしい

 

ということだった。

 

まあ平たくいえば僕は彼女の好奇心の生贄にされたのだった。

 

「服どうするの?サイズ合わないよね」

「私の着させるわけないじゃんw なんかネットで買うよ」

「もう一回聞くけどガチで?」

「ガチで。だからサイズ教えて」

 

ガチな気がした。

ガチなことを言う時の目をしていた。

黒目が僕をずっと見つめて動かなかった。

 

僕はサイズを教えた。

他の人はこちらも読んでいます

強制女装体験
女王様に強制女装のままアナル調教を受けた話

女装調教に目覚めてしまった29歳M男の体験談
女装調教に目覚めてしまった29歳M男の体験談

カテゴリー
女装子のアブノーマル体験
be-my-slaveをフォローする

他の人はSM掲示板も利用しています

SM特集記事

理想のタイプの女王様と知り合うには掲示板を使って探すのもオススメ!

女王様とお呼び!

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました