M男を女装とメス化調教でアナル奴隷にする方法

女性向けコラム

最近よく言われる多様性の時代。

ということで性的な方面でも多様化が進んでいます。

 

その中の一つがM男へのメス化調教です。

この記事ではメス化調教のやり方について経験者である筆者が紹介していきます。

メス化調教とは?

メス化調教とはS女性がM男性を女の子のように調教するSM調教プレイの一つ。

男を女化させるという倒錯的でちょっとアブノーマルなプレイです。

でもこれだけでは何のことかわかりませんよね。

男が女子っぽくなるということはどういうことでしょうか。

これには以下の要素があります。

女装をさせる

まずは見た目的な部分での女性化です。

制服やワンピースなど女子の服を着て、ヒラヒラの下着を履いて、ウィッグを付けて女性になりきります。

香水を付けたりメイクをする場合もあります。

「メス化調教」という意味合いでは元々女装が好きなM男に女装させるより、あまり気乗りしないM男に対して強制的に女装させるという方がより調教らしさが出ます。

メス化調教の体験談にはこちら

女の子のようなリアクションを取らせる

プレイ以外の面では女子のような歩き方や座り方、スカートを気にした動きなどで女子っぽいリアクションを取るようにします。

プレイでは女の子のようなアンアンした喘ぎ声や息遣い、身体のくねらせ方などで女子っぽくします。

女性化しているのにもし男のようなリアクションを見せれば、女王様はお仕置きの対象としてもいいでしょう。

特に喘ぎ声はメス化調教の重要なポイントです。

乳首で感じさせる

女性の象徴といえばおっぱい。

胸を揉まれて感じるのは女子!という感じがします。

ですが残念ながら男におっぱいはありません。

そこで乳首を使います。

男の乳首というのは使われることがほとんどありません。

そのため「男が乳首で感じる」というのは本能的にかなり恥ずかしい気分になります。

また、乳首を刺激すると男でも高い声が出てしまいそうになります。

乳首責めもメス化調教に必須のプレイです。

アナルでイカせる

メス化調教を行うのであればやはりペニスではなくアナルでイクのが理想です。

穴への挿入でイッたほうが女性らしいですよね。

そのため、メス化調教されるM男はアナル開発も同時に行うのが基本です。

女王様はアナルでイカせるためにディルドやバイブなど様々なアダルトグッズを使うのもメス化調教ならではです。

また、メス化調教ではアナルをオマ●コ、ペニスをクリトリスとして扱います。

 

【メス化調教】女装のやり方

メス化調教ではM男にS女性の目の前で女装させましょう。

その恥ずかしさでM男を欲情させます。

着替えている最中に言葉責め的なものも浴びせていきましょう。

服・下着選びについて

服や下着は基本的に好みなのでなんでもOKです。

ただ、タイトで身体のラインが強調されるセクシー系の服は普通の男性が着るとかなり不格好な感じになってしまいます。

そういうのを狙ってやるのであれば大丈夫ですが、よっぽどスタイルに自信のある細身のM男以外は最初の一着としては避けた方がいいかもしれません。

ガチの女性用の服でなくてもコスプレ用の衣装を使ったりしてみてもいいですね。

ウィッグについて

ウィッグといえば最近では男性でも女装や薄毛隠し以外でもおしゃれの一環として使われたりします。とはいえやはり恥ずかしいという人がまだまだ大半です。

メス化調教をする場合、ウィッグはあった方が女子っぽくなりますがなくてもOKです。

選び方も完全に好みでOK。

プレイに使うだけなので値段もいちばん安いやつで大丈夫です。

ウィッグの長さが気に入らない場合は切ったりして調整してもいいでしょう。

前後の記事

コメント

TOP
タイトルとURLをコピーしました